1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

01 2011

「アンバサダー・プログラム」ファミコン・バーチャルコンソール

8月11日よりニンテンドー3DSが値下げされたのに伴い、それ以前に購入した人を対象にした特典「アンバサダー・プログラム」
それが今日から開始されました!
(とは言っても、実はなぜか昨日から利用出来たのですが…。)

3ds_175_60.jpg


まずはファミコン・バーチャルコンソール10タイトルが無料配信されました。
ファミコンのバーチャルコンソールは一般向けにも年内に開始を予定していますが、「アンバサダー・プログラム」ユーザー向けに"先行配信版"として一足早く提供されています。

無料配信されるタイトルは以下の10タイトル。
いずれも名作揃いです。

3ds_173.jpg

個人的には「ヨッシーのたまご」があるのが嬉しかったです。
「ドクターマリオ」や「ヨッシーのクッキー」等、他の任天堂パズルゲームは後に何度かリメイクされているのですが、これだけはリメイクされたことがなく、再びプレイしたいなと思っていました。


さて、そのバーチャルコンソールのダウンロードなのですが、これが少し苦労しました。

「ニンテンドーeショップ」からダウンロードするのですが、一般のバーチャルコンソールをダウンロードする方法とは異なります。
eショップ内のメニュー一覧で一番左にある「設定・その他」を選択し「購入済のソフト」から取得というのが分からずかなり迷ってしまいました。
どうやら既にソフトは獲得したという扱いらしく、"再受信する"となっていました。

3ds_176.jpg


今日になって再度eショップを起動したら、トップ画面にダウンロード方法のムービーがあったのですが、だったらダウンロード画面をトップに持ってきて欲しいなとも思ったり…。

3ds_178.jpg


そもそもeショップ自体が階層が深くて目的のページになかなか辿り着けませんからねぇ。
操作も、ボタンとタッチが併用出来る箇所もあればタッチのみの箇所もあったりしますし、とにかくユーザーインターフェイスが悪いです。
ここの改善は急務ではないでしょうか。


ゲームは上画面に表示され、下画面をタッチしてメニューを開くとリセットが出来ます。
十字ボタンの機能はスライドパッドでも代用が可能です。
十字ボタンの方が操作しやすいとは思うのですが、いかんせん3DSの場合位置が下すぎるので自分はスライドパッドでプレイしています。

3ds_177.jpg


現在配信されているものは、電子説明書・対戦プレイ・まるごとバックアップ機能に関しては、正式にサービス展開した際に更新する事で可能となるみたいです。
また、他のニンテンドー3DSへの引っ越しも後日提供される本体更新によって対応となります。


以上のタイトルとは別に、「アンバサダー・プログラム登録証」なるものもeショップよりダウンロード出来ます。
ダウンロード方法は、上記のファミコン・バーチャルコンソールと同様です。
これは、アンバサダー・プログラムに関するお知らせを受け取るためのソフトだそうで、ファミコンタイトルの正式版配信やゲームボーイアドバンスタイトル配信のお知らせや等が受け取れるのだとか。

3ds_179.jpg



ちなみに、ゲームボーイアドバンスのバーチャルコンソールは年末に無料配信される予定です。

3ds_174_75.jpg

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment