1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

14 2011

「スターフォックス64 3D」購入レポート

本日、自分としては3本目の3DSソフトとなる「スターフォックス64 3D」を発売日に購入しました!

一緒に入っていたのは、取扱説明書とクラブニンテンドーのポイント用紙のみというシンプルなものでした。
取扱説明書は「時のオカリナ3D」とは違い、いつもの冊子でした。

初回特典は無いのですが、どうやら古本市場ではクリアファイルを配られていた店舗もあるそうです。
自分は、お馴染みのヨドバシで買ってしまいました…。

starfox_001.jpg


パッケージにはちょっとした演出が。
3DSソフトのパッケージはなぜか所々"穴"があるのですが、これを利用してキャラクターが"窓"から顔を出しています。

starfox_002.jpg


"穴"の部分だけではなく、裏ジャケットを見ると背表紙部分にもキャラクターが。
そして、ゲームカード収納部分にはアーウィンがデザインされています。

starfox_003.jpg


自分は「スターフォックス」をスマブラで明確に存在を知り、「アドベンチャー」以降「アサルト」「コマンド」とプレイしてきたのですが、「64」は初めてのプレイです。
ちなみに「スターフォックス64」はニンテンドウ64初の振動パック対応ソフトでしたね。

先程軽くプレイしてみました。
個人的に便利だなと感じたのが、下画面ではほぼ全ての場面で時計とバッテリーを表示してくれる点。

starfox_004.jpg


それと、一定時間プレイし続けていると休憩を促されます。

starfox_005.jpg


「時のオカリナ3D」が裏バージョンの終盤まで到達しているので、良い感じでのバトンタッチです。
ただ、この後3DSでは購入予定ソフトが無いんですよねぇ…。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment