1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

06 2011

「Xperia arc」OS2.3.3にバージョンアップ!

本日18時より、Xperia arcのOSバージョンが「2.3.2」から「2.3.3」にアップ出来る様になりました!
9日のドコモ版Xperia acro(SO-02C)発売を前に、arcもacroと同等のバージョンになるわけです。

自分も早速バージョンアップしたのでご報告させて頂きます。

xperiaarcss066_50.jpg
ちなみにバージョンアップには38MBの空き容量が必要です。

バージョンアップの方法は、
1.端末単体
2.PCと接続(注:「PC Companion」というソフトをインストールしておく必要があります。)
3.ドコモショップに持って行く(翌日の7日から受付)
の3通りがあります。

自分は、一番手軽な端末単体(無線LAN)で行いました。
arcが初スマートフォンの自分にとっては、当然今回が初めてのバージョンアップ体験でした。

xperiaarcss068_50.jpg xperiaarcss069_50.jpg
「設定」→「端末情報」からソフトウェア更新が出来ます。


xperiaarc_090_30.jpg
更新中の画面。
この間は一切の操作が出来ず、スクリーンショット撮影も不可でした。


xperiaarcss070_50.jpg
更新完了。
自分の場合は15~20分かかりました。


xperiaarcss067_50.jpg xperiaarcss071_50.jpg
写真左が更新前、右が更新後の画面。
Androidバージョンは当然として、「電池使用量」の説明も変更されています。


xperiaarcss072_50.jpg
更新後の内蔵ストレージ。
幾つかプリインアプリが増えたので9MB程減りました。
不要なものは消せるらしいので、後日整理します。


今回のバージョンアップではいくつかの機能が追加or変更されており、詳しくはソニー・エリクソンのHPで案内されています。
印象としては、Facebook関連の機能追加が目立ちますね。

xperiaarcss075_50.jpg xperiaarcss076_50.jpg
「POBox Touch」が4.0から4.1に。
新たに加わったキーボードですが、50音順のは実用性が低そうな気が…。
英字と数字が一緒になったのは、縦長ですが切り換えの手間が省けるのは良いかも。


他にもザッと触って気が付いた細かな変更点を。

xperiaarcss073_50.jpg
設定画面。
acro同様に、「音」「表示」が「音設定」「画面設定」に表記が変わりました。


xperiaarcss074_50.jpg
ウィジェットデザインも一部変更されています。


他にも細かな変更点はあると思われます。
全体的に、共通する場面ではacroと同じになった感じですね。

個人的には過去に「Xperia arcに関するあれこれ」「Xperia arcに関するあれこれpart2」で挙げた様な、たまに起こる変な動作が改善されている事を望んでいます。

ただ、現在発売済みのau版acro(IS11S)でもリブート報告があるので、この問題は解決していないかもしれません…。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment