1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

22 2011

「ポケモン立体図鑑BW」と「いつの間にテレビ」

昨日よりニンテンドー3DSにて「いつの間にテレビ」というサービスが始まりました。

3ds_111.jpg
ニンテンドーeショップよりダウンロードします。


これは3D表示対応の映像を配信するサービスで、更新は毎日行われます。
更新に結構時間がかかりますが、電源を切らずにスリープモードにして通信出来る環境に置いておけば自動的に更新されます。

3ds_112.jpg
初回の更新はかなり時間がかかりました(汗)。


3ds_113.jpg
上画面に番組、下画面は広告が表示されます。


各番組の長さは約2分と短く、当日分の番組しか見れません。
正直課題の多いサービスだなと感じました。
まぁ個人的にはあまり利用する事は無いと思いますが(汗)、今後の展開に期待したいです。


そして、17日より配信されているのが「ポケモン立体図鑑BW」
「ブラック・ホワイト」に登場したポケモン達を3Dで鑑賞出来ます。

3ds_114.jpg
遂にポケモンが3DSに登場!


思えばすれちがいMii広場のパネルや帽子、ARカード等にポケモンって登場していなかったんですよね、不思議です。

この立体図鑑では、毎日3匹ずつランダムでポケモンが配信されるのですが、ちょっと面倒な事に一気に3匹来るのではなく、1匹ずつ登録する必要があります。

3ds_115.jpg
初期の16匹は共通みたいです。
自分の図鑑に配信されたポケモン第1号は「シキジカ」。


その為、いちいちソフトを終了させてからまた起動されている方もいらっしゃるかと思いますが、実は本体を一度閉じれば次のポケモンが登録出来ます。
それにしてもなんだか不思議な仕様ですね…。

3ds_117.jpg
本体を閉じて再び開くと右上にお知らせが。


3ds_116.jpg
登録するかいちいち確認してくるのも不思議な仕様ですね…。
「いいえ」を選択した時の動作も謎です。


ただ、自分は「ブラック・ホワイト」未経験者なので知らないポケモンばかりです(泣)。

せっかく3DSではソフトを起動させなくてもすれちがい通信が出来たり、ゲームコインが導入されたりしているんだから、この辺の機能もフォローしてくれたら、更に3DSを持ち歩きたくなるんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

D  

一度閉じればよかったとは…知りませんでした…
必要としていた情報が見つかり助かりました。ありがとうございます

2011/08/26 (Fri) 21:33 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

コメントありがとうございます!
お役に立てたとの事でこちらとしても嬉しいです。
一度に3匹保存出来れば楽なんですけどね。
「立体図鑑BW」は謎な仕様が多いです。
配信自体がある日途中で止まって、数日後また配信再開しましたし…。

2011/08/27 (Sat) 19:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment