両親も一眼カメラを買いました。

2019/04/30 20:19
Category:カメラ

両親はよく海外旅行をするのですが、その際に使っていたデジカメが調子が悪いらしく、最近カメラの買い替えを検討していました。

「せっかく海外旅行の思い出を残すんだったら一眼カメラにしたら?」という自分の助言に影響されて、両親も遂に一眼カメラを購入することに。
コンパクトなのが最優先項目らしく各社メーカーを比較した結果、オリンパスのPEN「E-PL9」に決まりました。

camera_167.jpg
OLYMPUS PEN E-PL9 EZダブルズームキット



自分は初期設定する際に触った程度ですが、簡単にレビューします。


まず箱を開けると取説類の書類がいくつか。
カメラの説明書って、いまだに分厚めですね。

camera_168.jpg



その下にカメラボディとレンズ、それに付属品が並んでいます。

camera_169.jpg



こちらが「E-PL9」カメラ本体。
クラシカルながらも洗練されたデザインだと思います。

camera_170.jpg



ディスプレイはチルト式です。

camera_171.jpg



そして下側にひっくり返せば自撮りだって可能
ただし、下側なので自撮り棒など三脚穴を使う撮影は要注意です。

camera_172.jpg



今のところ両親はレンズを買い足す気はないそうですが、購入時にセットだと幾分安いという理由から望遠ズームだけはキットレンズとして揃えています
さすがはマイクロフォーサーズ、40-150mm(フルサイズ換算80-300mm)の望遠レンズであっても非常にコンパクトです。

camera_173.jpg



さらに幾つかアクセサリーも買っています。

まずはレンズフィルターですが、望遠ズームには一般的なケンコーのフィルターを付けていますが、14-42mmのレンズには純正の自動開閉式レンズキャップが発売されています。

camera_174.jpg



電源をオンにすると自動的に開くので瞬時に撮影ができますし、レンズキャップの外し忘れや紛失を防げます

ただしこのキャップとフィルターは併用することができません
それと値段が税抜きで定価5千円と決してお安くないのもややネックです…。

camera_175.jpg



カメラの保護とグリップのためにこちらも純正の本革ボディージャケットとレンズジャケット、さらにストラップも純正で揃えています。
全体的にブラウンで統一させており、カメラボディのブラックともマッチしていると思います。
ストラップは手触りが良いとのことでファブリック素材の物を買っています。

camera_177.jpg






あとはSDカードやディスプレイの保護シート、予備バッテリーも買っていますがこの辺は特筆すべきこともないので割愛しますが、購入したアクセサリーを改めて列挙してみると結構な数です。
自分もα7IIIを購入してからアクセサリーやカメラバッグを買っていた日々を思い出しました(汗)

camera_176.jpg



さて、ここからはファーストインプレッションを。

「E-PL9」は”コンデジ寄り”のミラーレス一眼という印象を持ちました。
コンパクトさも然り、電源はスイッチ式ではなくボタンになっているものそうです。

camera_179.jpg



ちなみにストラップがあると握りにくかったのですが、人差し指と中指の間にストラップがあると握りながらシャッターが押しやすかったです。

camera_178.jpg



フラッシュライトが内臓されているのもコンデジ寄りな印象がします。

camera_180.jpg



メニュー画面は当然ソニーとは違うので設定に時間がかかりました。
使いやすいのかはまだ評価できるほどではありませんが、まぁ慣れですかね。

camera_181.jpg



気になった点で言うと、ディスプレイが少し出っ張っていることもあって十字ボタンが押しにくかったです。

camera_182.jpg



最後にα7IIIと大きさを比較。
E-PL9は電源を入れて標準ズームが伸びている状態にして、α7IIIには手持ちのレンズで一番コンパクトな「SEL50M28」でもこの差。

センサーサイズが2倍ほど(面積で4倍)違うので当然ではありますが、E-PL9自体が一眼カメラの中でもコンパクトな部類です。

camera_183.jpg



標準ズームレンズ同士として「SEL24105G」と比較すると改めてフルサイズってデカいです(汗)。
もちろんそれだけ性能差があるということでもあるのですが、撮りたい時にサッと取り出せるというのも重要でしょう。

camera_184.jpg



以上、簡単ながらファーストインプレッションでした。

初めて一眼カメラを買ってみようという人やコンパクトは大事だけど写りも妥協したくないという人に適しているのではないでしょうか。

α7IIIユーザーの自分としても、このコンパクトさで一眼カメラが使えるのは魅力的です。
まぁコンデジから買い換えた両親は「デカい、重い」と言っていますが(汗)
関連記事
Trackback URL

http://167hirona.blog98.fc2.com/tb.php/636-0f257b7e

Prev Next