1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

21 2018

ビジネスシーンにも 「belkin Apple Watch用 レザーバンド 42mm」購入レビュー

「Apple Watch Series 4」を手に入れてiPhone XSもAirPodsもiMacもより快適になり、意識的に体を動かす習慣も身に付きつつあるところですが、毎日使うとなると懸念点が出てきました。

付属のスポーツルーフバンドではビジネスシーンでかなりの違和感があるのであまり堂々と出して使いにくいです(汗)
その名の通りスポーツのシーンでは通気性も良さそうだし軽量で向いているんですけどね…。

ということで早々にバンドを買い替えることにしました。

apple_086.jpg
仕事で使うにはちょっと…



Apple純正品は高価なのでサードパーティ製を買うことにしました。

今回購入したのはApple製品のサプライヤーとして有名なベルキンから販売されている「Apple Watch 42mm用クラシックレザーバンド」

42mm用ですが、Series4の44mmとも互換性があります
同様にSeries4の40mmは38mm用が使えます

apple_087.jpg






とにかく早く替えたくて、購入後すぐにパッケージを開けてしまったので今回開封は割愛ですw

お値段は6,000円超と、サードパーティ製であればもっと価格の安いバンドもありますが、こちらは厚みが結構あるので耐久面で期待できそうです。

apple_088.jpg



購入したカラーは「タン」、平たく言えばブラウンです。
ゴールドアルミケースに装着するとシルバーの部分がややアンバランス。
元々はシルバーケース向けみたいなので仕方ないですね。

他にはブラックとグレーがラインナップされています。
ブラックは革も留め具も黒なので、そちらもゴールドケースに合いそうです。

apple_089.jpg



バンドの裏側には、12時側にはベルキンのロゴが、6時側には42mm用を示す刻印があります。

apple_090.jpg



革のバンドで経験上困ったのが、接着剤で留めている輪っかの部分が経年劣化で千切れてしまうことでした。
本製品は糸でしっかりと縫われているので、この点も耐久性がありそうです。

apple_093.jpg



留め具部分にもひっそりとベルキンのロゴが。
素材はアルミのようでして正直高級感はありません…。

apple_091.jpg



スポーツルーフバンドと違って無段階で調整はできませんが、穴の数は12個もあるので腕の太さに幅広く対応できます。

apple_092.jpg



ちなみに自分は腕が細い方で、3番目の穴を使うと少し隙間ができる状態なので男女問わず使えると思います。

apple_094.jpg



これでスーツを着ていても違和感が減りました。

apple_095.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Apple レビュー

0 Comments

Leave a comment