1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

01 2018

「Apple京都」へ行ってきました。

先月25日にオープンしたApple Store「Apple京都」
関西では大阪にあるApple心斎橋に続く2店舗目です。

オープン初日は混んでいるだろうと思い、翌26日に行ってきましたのでストア内の様子を簡単ではありますがレポートいたします。

apple_035.jpg
ストア奥には巨大なディスプレイ



Apple京都の最寄駅は阪急京都線の烏丸(からすま)駅
京阪を利用する場合は祇園四条駅が最寄駅ですが10分ほど歩くことになります。
JR京都駅からだと市営地下鉄・烏丸線で2駅北上します。

apple_036.jpg



道路と面しているところは全てガラス張りになっていて開放感があります。

apple_037.jpg



後で触れますが2階へ上がる階段があって、そこから1階全体の様子を撮影しました。

初日は記念品のプレゼントもあって開店前に1,000人以上が並ぶ混雑ぶりでした。
この日のお昼は、そこまでじゃないにしても賑わっていました。

apple_046.jpg



1階はiPhoneやiPadが多く展示されています。

apple_038.jpg



展示のシンプルさはApple Storeおなじみ。
今や金額についても展示機のアプリから確認しますし、電源も非常にすっきりしています。

apple_039.jpg



一画にはMacBookも展示されていて、壁紙はApple京都バージョンでした。

apple_040.jpg



壁側は主にアクセサリ類が展示されています。
iPhoneケースの展示品は取り外すこともできますし、この棚は引き出しにもなっていて購入時はそこから商品を取り出すみたいです。

apple_041.jpg



Beatsヘッドホンやミニ三脚なども展示されており、GoProも販売されていましたw

apple_042.jpg



店内には巨大なディスプレイがあり、自分が到着した時はアプリ紹介のデモンストレーションが行われていました。
このディスプレイは高さ3m、幅6m。
巨大なため厚みもかなりありますが、自立型なので後ろ側もすっきりしていました。

apple_043.jpg



ここにはイスが置いているのですが、木のイスの中にレザー調のイスやボールが収納できるので人数によって数を調節することができます
固定のイスと比べて、デザイン性だけでなく機能性も考えられていますね。

apple_044.jpg



ディスプレイの奥は2階へ続く階段があります。
両端にある溝は何なのか最初謎でしたが上る時に気付きました。手すりなんですねw

apple_045.jpg



2階では無料講座「Today at Apple」が開催されていて、この時はApple Pencilの使い方レクチャーが行われていました。

apple_047.jpg



デスクトップMacはiMacの他にiMac ProやMac Pro/Mac miniと、シリーズが一通り展示されていますが、それぞれ1台だけで展示エリアも一画だけ。
iMacユーザーとしてはちょっと寂しくもあります。

apple_048.jpg



壁側に展示されているアクセサリ類、2階ではMac関連のものが多めです。

apple_049.jpg



他にもHomeKit対応製品やiPad用アクセサリ、Apple TVなどが展示されています。

apple_050.jpg



行灯(あんどん)をイメージしたというストア外観の内部は障子のような見た目になっています。
さすが京都にあるだけあって”和”との融合が特徴的なストアですね。

apple_051.jpg



Apple Storeでの買い物は基本的には店員さんが持っている特殊なiPhoneで完結しますが、一応レジらしきものもこの階にありました。

apple_052.jpg



階段の奥にはエレベーターも設置されています。

apple_053.jpg



一般向けには2階までですが、4階までアクセスできるようになっています。
調べてみると3階は法人向けの商談ルームだとか。

apple_054.jpg



数年前に東京へ旅行した際にApple銀座へ寄ったのですが、そこのエレベーターは”開く”ボタン(と非常ボタン)があるだけのシンプルな作りに感心したのを覚えています。
扉はしばらく待てば閉まりますし、各階に停止する仕様だったと記憶しています。

しかしApple京都のエレベーターはいたって一般的な作りでした。
こっちの方が慣れてはいますがちょっと残念。

apple_055.jpg



Apple心斎橋よりも店内が広く感じたのですが、それはGenius Barとしての区切りがない効果もありそうです。
京都近郊にお住まいの方はもちろん、京都へご旅行の際にも観光名所の1つにいかがでしょうかw

関西ではまだ2店舗目、以前iPhoneのバッテリー交換にApple心斎橋へ行った時はかなり混んでいて待たされました。
今後も新店舗が予定されているみたいなので関西エリアにも期待したいところです。
関連記事
スポンサーサイト

Apple

0 Comments

Leave a comment