1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

24 2016

限定版「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ TREASURE BOX」購入レビュー

久々の更新は、これまた久々のゲーム購入レビューです。

先日21日に発売された3DS「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」
Wii U版が発売された際には限定販売されたTREASURE BOXを購入しましたが、今回もTREASURE BOXが発売されると知り予約していました。

更には同日発売の「Newニンテンドー3DS LL ハイラルエディション」も購入。
最近はゲームと言えばツムツムくらいしかしなくなったのに奮発してしまいました(汗)

前回はコーエーテクモ直販サイトから購入したら発売日前日に届くというサプライズがありました。
今回はAmazonから購入したのですが、無事に発売日に届きましたw

zelda_220.jpg


ハイラルエディション3DS本体は次回にご紹介するとして、今回はTREASURE BOXの購入レビューをお届けします。


まずはWii U版TREASURE BOX(写真右)との比較から。
3DSなのでパッケージが小さい分、全体的にも小さくなるのかと思いきや、むしろ大きくなっています。
一方厚みはスリムです。

zelda_221.jpg


中を開けると数々のグッズがお目見え。
豪華5点セットが入っています。

zelda_222.jpg


1.ゲームソフト


パッケージの中は操作ガイドの他に、3DS版で追加されたキャラクターがWii U版でも使えるコードも入っています。
更に、初回封入特典としてホーム画面のテーマが無料で貰えるコードもありました。

zelda_223.jpg


というわけでさっそくゼルダ無双仕様にきせかえ。
上画面にプレイキャラクター、下画面にボスキャラクターが並んでいます。

zelda_231.jpg



2.公式設定資料集


BOXを開けた写真には写っていませんが、底に公式設定資料集が入っていました。
設定資料集はWii U版のBOXにもありましたが内容が少し異なっていて、Wii U版発売後に追加コンテンツとして配信されたチンクルなどのイラストも収録されています。

zelda_224.jpg



3.コンパス型ペンダントウォッチ


事前に写真で見ていた時には小さいと思っていたのですが、手のひらいっぱいのサイズでなかなか存在感のある時計です。
少しゲームを進めて分かったのですが、新キャラ・リンクルが持っているコンパスと同じデザインのものみたいです。

zelda_225.jpg



公式設定資料集とコンパス型ペンダントウォッチは「プレミアムBOX」にも同梱されているグッズです。
そして次の2つはTREASURE BOXだけのグッズです。


4.妖精"ふわふわ"ぬいぐるみ


ゼルダシリーズおなじみの妖精がぬいぐるみになりました。

zelda_226.jpg


裏はマジックテープになっていて、その中にモジュールが入っています。
ぬいぐるみを押すとモジュールから「Hey!Listen!」と、ゲーム中に妖精プロクシィが発するのと同じ音声が流れます。

zelda_227.jpg



5.特製オカリナ演奏セット


実際に演奏できる金色のオカリナです。
ゼルダシリーズで登場した「ゼルダの子守唄」や「時の歌」が吹けるように楽曲集まであります。

zelda_228.jpg



以上がTREASURE BOXの内容です。

Wii U版に続きまたコレクションが増えてしまい、収納場所に困っています(汗)
正直プレミアムBOXでも必要十分かもしれません…。
それでもせっかく手に入れたので大事に保管しておきます。

zelda_229.jpg



肝心のゲームですが、この土日で少しプレイしました。
Wii U版の内容ほとんどを3DSに収録しているのは評価できますが、文字のドットの荒さが気になります。
解像度が低いなりにももうちょっと工夫できなかったのかなと。

先にWii Uでプレイしているからなおさらその差が気になってしまいます。
Wii U/3DS両方で発売するのであれば、スマブラみたいに先に3DSで発売されていた方が良かったのかもしれません。

zelda_230.jpg


3DSで体感できる立体視ですが、最初は面白がっていましたが次第に酔ってきたので今はオフにしています(汗)

また、3DS版で初収録されている「風のタクト編」を遊ぶにはまたストーリーモードを初めから攻略しなくてはなりません。
3DS版では途中でプレイキャラクターが変えられたり、途中のミッションも少し異なっていたりするのですが、それでもWii U版を攻略した自分としては何かしら連動してもらえるとありがたかったです。


それでも面白さに変わりはありません。
ボリューム満載で遊びつくすにはかなりの自分を要するゼルダ無双ですが、少しずつ攻略していこうと思います。
Wii U版でもキャラクターが増えたのでどっちを進めようか迷っていますがw


※動画でも紹介しています。

関連記事
スポンサーサイト

ゼルダ 3DS 購入レポート

0 Comments

Leave a comment