1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

16 2011

Web版「Androidマーケット」

Xperia arcを手放せない日々が続いております。
おサイフ機能はありませんが、今までF906iとiPod touchでやっていた事が1台で済んでいます。

気に入ってはいるのですが、先日遂に自分のarcもリブートを起こしました。
状況としては、壁紙を変更したのに何度やっても真っ黒になり、諦めてブラウザを立ち上げたら間もなくして再起動…。
他にも動作が不安定だったりするので、今後のソフトウェア更新に期待したいところです。

そして、アプリは購入前に思っていた程まではダウンロードしておりません。
やはり内蔵ROM容量の少なさがネックです。

そんなAndroidアプリですが、PCからでも管理が可能なのはご存知でしょうか。

android001_50.jpg
Web版のAndroidマーケット。
こちらをクリックするとジャンプします。

このサイトを利用すれば、アプリの管理がPCからでも行えます。
ただし、利用する為にはあらかじめ一度Android端末にてGoogleアカウントを設定しておく必要があります。

android002_50.jpg
「マーケットアカウント」にて登録した端末も参照出来ます。


android003_50.jpg
勿論ダウンロード済みのアプリも一覧表示されます。


アプリを検索出来るだけでなくインストールも可能です。
各アプリのページで、左上にある"インストール"をクリックすればOKです。

android004_50.jpg
関連コンテンツやレビューも参照可能。


インストールしたい端末を選択したら完了。
選択された端末が通信可能な状態であれば自動的に端末へインストールされます。

android005_50.jpg
自分はXperia arc1台だけですが、複数端末を所持されている方には便利かも。


ただし、既にダウンロード済みのアプリで、更新可能なアプリがあるかどうかのアナウンス機能はありません。
複数端末を登録している場合、端末によってアプリのバージョンが異なる事も起こり得るので、一元で管理出来ないのでしょうね。

アナウンスはありませんが、更新可能なアプリであれば、先程紹介した各ページの"インストール"をクリックして端末を選択すれば更新自体は行えます。

android006_90.jpg
登録している端末全てで更新の必要がない場合は、端末選択が行えずインストールが出来ません。


まぁやはりメインはAndroid端末のマーケットを使用する方が良いでしょう。
こちらはあくまでも補助的な扱いで、例えばPCでダウンロードしたいアプリを見つけた時に、わざわざQRコード等を使用せずともPCで直接ダウンロードするなんて状況で重宝しそうです。


iPhoneやiPod touch等の母艦となるiTunesでもアプリの検索やインストールが可能で、更に新しい端末を接続してもiTunes側に保存している環境(ゲームのスコア等も)をそのまま移せる点が便利だなぁと思っているのですが、こちらはケーブルでPCと接続する必要なく複数の端末のアプリを管理出来るのが魅力ですね。

当然iTunesとは性質が違いますのでそれぞれに便利・不便な点はありますが、Android端末では「クラウドの便利さをいかに自分の中に取り込むか」が使いこなす為のキーワードなのかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment