1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

02 2015

Wii U待望の本格RPG「ゼノブレイドクロス」購入レポート

4月29日「ゼノブレイドクロス」が発売されました。
名作との呼び声高いWii「ゼノブレイド」を開発したモノリスソフトが手がける、しかもタイトルも「ゼノブレイド」を名乗っているだけに期待値は高いです。

ついでにニンテンドーニュースも貰ってきました。

xenoblade_017.jpg



本作は、限定のアートブックやマップ等が入った本体同梱版も発売されていましたが、予約をしようかと思った時にはどこも受付終了でした…。
まぁ本体自体は通常のブラックと一緒ですので構わないかと言い聞かせています(汗)

というわけでパッケージ版を購入。
取説もなくシンプルですが、CERO Cとなっているので黒のパッケージは少し新鮮です。

xenoblade_018.jpg


で、早速起動。
HD画質がキレイです。

xenoblade_020.jpg


まずはオプション設定から入ります。

xenoblade_021.jpg


次にプレイヤーの分身となるアバターを作成
瞳の種類や唇の色等、細かく設定出来るので30分以上もかけてしまいましたw

ピエロみたいなメイクや肌の色も豊富に変えられるのでネタキャラも作成出来ちゃいます。

xenoblade_022.jpg


ここまでの準備を終えていよいよプレイ開始。
新しい場所に到達すると経験値が貰えるのは「ゼノブレイド」同様。
このシステムのおかげでムダなレベル上げを避けられると同時にRPGで味わえる"冒険感"が高まります

xenoblade_023.jpg


続いて少し歩くと戦闘シーンに。
下のアイコンを見ているとこちらも「ゼノブレイド」と同様なのが分かりますが、「ゼノブレイド」未経験者には説明が足りなく分かりにくいかなといった印象を持ちました。

xenoblade_024.jpg


物語では豊富に選択の場面が出てきます。
ただし、今のところ選択によって物語が大きく変わる事はありませんでした。

物語の序盤では、崖から飛び降りて近道だけど強敵がいるルートと、遠回りだけど安全なルートを選ぶ場面がありました。
崖から飛び降りるというのも「ゼノブレイド」を彷彿とさせますねw

xenoblade_025.jpg


自分は3D酔いしやすいのでカメラは引いた状態で移動しています。
こうして見ると改めて広大なフィールドを駆け巡っているのを体感します。

xenoblade_026.jpg


現在は少し進んでユニオン(所属)を決めるところで停滞しています。
ユニオンによって仕事の内容が異なるとの事で、どのユニオンを選んでも本筋は共通ですし変更も可能なのですが、それでもやっぱり悩んでしまいます。

xenoblade_029.jpg



ゲームパッドでは文字入力や簡単なマップが表示されます。
右下のゲームパッドアイコンでゲームパッドのみでのプレイも可能です。

xenoblade_027.jpg


ところがタイトル画面ではこのアイコンが使えないので最初はテレビ画面を見なければいけないのは残念。
まぁ画面を見なくても最初にAボタンを押せば良いだけの問題なのですが(汗)

xenoblade_028.jpg



そして、本作ではボリュームが多くロード時間も少々長いので、その対策として別途「ロード高速化データ」がeショップより無料で提供されています。

このロード高速化のデータは全部で14GBほどあるので、32GBのプレミアムセット(ダウンロードソフトはバーチャルコンソール数本だけ)でもなんとか入るくらいなので将来的には外付けHDDが必要かなと思っています。

xenoblade_019.jpg


来週8日には早くも追加コンテンツが登場との事で、こちらも購入予定です。


序盤までをプレイしての感想ですが、文字が小さいのと豊富なシステムやカスタマイズに対する説明が少ないなと感じるのが残念。
また自由度が高い反面、ある程度一本道でもテンポ良く進めたい人には評価が分かれるかもしれません。

Wii「ゼノブレイド」と名前こそ繋がりを連想させますが、システムに共通点が多く見られるものの、別ゲームといった感じで、そういう意味では「ゼノブレイド」を未プレイの方でも楽しめるのではないでしょうか。
ただ、先述の通りシステム面での説明の少なさによる取っ付きにくさは懸念されます。

しかしいずれにしてもまだまだ序盤での感想。
このゴールデンウィークを利用してじっくりプレイしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

WiiU 購入レポート

2 Comments

寝不足  

ううむ

前作から期待も高かった本作ですが、私は2週間かけても戦闘中の表示等の意味がほとんどわからず、ついに投げ出してしまったクチですw
(newでの前作も戦闘中未来視?のあとにやることがわからず全滅ばかりで挫折)
前作の社長がきく、では最初の一時間での掴みが〜とスタッフが話されていましたが、今作は掴みも無かったなぁと
(前作はストーリー的な掴みはグイグイでしたしね)
ちょっと淡々としすぎな気がしますね

もしまた再燃したらダウンロード版を買う方がストレスも無さそう

プレイされて如何でしたか?

2015/05/18 (Mon) 17:52 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

Re: ううむ

> 寝不足 さん

実は自分もなかなかプレイ出来る時間がなくて、システムを把握しきれていないまま放置してしまっています(汗)
それでも確かにグッとした掴みがあれば時間を割いてでも遊んでいたのかもしれません。

説明不足なのはホントに残念です。
「ゼノブレイド」のプレイ経験がある自分でそう思うのだから、未プレイの人はより苦労されているんじゃないかと。

面白いかそうでもないか判断出来るところまで進めたいのですが…

2015/05/18 (Mon) 23:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment