1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

06 2011

3DS on DSLite

久しぶりにゲームに関するエントリー。
ネット上では既に話題になっているある現象を自分も検証してみました。

その現象とは「スリープモードにしているニンテンドー3DSを、ニンテンドーDSLiteの上に乗せるとスリープモードが解除される」というものです。

既にYouTubeに動画がアップされていますが、自分もXperia arcの動画テストも兼ねてアップしてみました。

動画では少し音ズレがしています。
Xperia arcで再生した時点でズレていたので、arc側に原因があるみたいですね。
毎回ではないのですが、たまにズレちゃうんです…。

撮り直しても良かったのでしょうが、これでもリテイクを繰り返したんですよ…。
救急車の音が入ったりで結構苦労しました。




動画の補足をさせて頂きます。

上の動画では「3DSサウンド」にて、ゼノブレイドの"敵との対峙"を再生中に本体を閉じてスリープモードにしています。
その状態の3DSをDSLite(電源のON/OFFは問わない)の上に重ねると楽曲が再生、つまりスリープモードが解除されています。

3DS本体を少しだけ開けると、DSLiteの上に乗せてスリープモードが解除されている時はディスプレイが光っているのが確認出来ます。

また、上に乗せると言っても重ね方によっては無反応な場合もあります。
ピッタリ重ねると解除されてしまう感じです。

DSLiteを裏向けて乗せても解除される事はありませんでした。
DSLiteの上面と3DSの背面を重ねた場合にのみ見られる現象の様です。


この現象はDSLite限定で、手元の初代DSでは再現されませんでしたし、DSiやDSiLLでも発生する事は無いみたいです。

どうやら3DS本体の開閉を感知する為の磁気センサーが、DSLite本体が発している磁気を感知してしまった事による現象だそうです。


ちなみに3DSの取扱説明書によると、外部からの磁気によって突然スリープモードになってしまう場合もあるそうです。

3ds_082_15.jpg


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment