1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

22 2015

眼前に広がる景色を全て収めよう! 広角レンズ「SEL1018」購入レポート

ソニーEマウントの広角レンズ「SEL1018」を先日購入しました。

このレンズ自体は2年以上前に発売されたものですが、
初めての交換レンズとなるマクロレンズを購入した際にソニーストアの店員さんに「次は広角レンズが欲しくなりますよ」と予言されましたが、遂にその日が来ましたw

lens_061.jpg


旅行などのシーンで目の前に広がる景色を撮りたい場合は広角レンズが最適です!


今回購入したのはソニーストア大阪。お値段は8万円弱。

ソニーストアで購入する一番の魅力は3年保証が無料で付いてくる点。
有料で5年保証までに上げられるのですが、今回これは見送りました。

量販店の様な大幅な値引きはありませんが、ソニーストアの会員になっていると10%オフのクーポンが使えるので価格差もそれほどなく手に入れられました。

ソニーストアは最安で購入したい場合には向きませんが、クーポンを使えば安くなりますし何より保証が手厚いので、高価なのに持ち運びが基本のレンズにはありがたいです。


話を「SEL1018」に戻して、まずは開梱していきます。
箱を開けるとまずは取説や製品登録用紙が出てきます。

lens_062.jpg


レンズはプチプチに包まれており、ポーチは付属していません。

lens_063.jpg


今回フィルターはケンコーの「PRO1D plus」を購入しました。
お値段は3,000円ちょっと。口径が大きくなると高額になるのでフィルターの出費も馬鹿になりません。
"plus"はクロスフィルターでも購入しましたが、レンズクロスが付属しているのが特徴です。

広角レンズは隅々まで捉える為、レンズがより丸くなっているのが特徴です。

lens_065.jpg


NEX-5Rに装着。
レンズがとても大きく見えますが、むしろそう感じるくらいボディがコンパクトなのですw

lens_066.jpg


このレンズは焦点距離10mmから18mmまで撮影出来ます。
35mm換算で言うと約15〜27mmになります。

一般的なズームレンズと異なり、広角側(10mm)にするとレンズが伸びます

lens_067.jpg


ところが、フードはその外側に付けるので伸び縮みが気にならない設計になっています。

lens_068.jpg



愛用のツァイス単焦点レンズ「SEL24F18Z」と並べてみました。
口径が49mmと62mmなので見た目の差も大きいです。
質感はツァイスレンズのマットな方が良いですが、かと言って「SEL1018」が悪いわけではありません。

lens_070.jpg


フードを付けてみました。
「SEL1018」が更に広くなりますが、長さは「SEL24F18Z」の方が長くなりました。
「SEL24F18Z」のフードはプラスチックと金属が合わさった高級感のあるものですが、「SEL1018」のはプラスチックのみとなっています。

lens_071.jpg


続いてキットレンズ「SELP1650」と比べると「SEL1018」が更に大きく見えます。
キットレンズの方は撮影時にはレンズが伸びる構造ですが、コンパクトさならキットレンズが抜群ですね。

lens_072.jpg



さてこの広角レンズ、どれほどの範囲を収められるのか実際に撮影してみました。
場所はグランフロント大阪です。

まずは比較の為に愛用の「SEL24F18Z」で。

lens_073.jpg
クリックで拡大表示します


そしてこちらが「SEL1018」の18mmで撮影したもの。
画質ですが、それほど大きく拡大しない限りではツァイスレンズと比べても気にならないレベルかと思います。

lens_074.jpg
クリックで拡大表示します


更に10mmにするとこんなに広がります!
目の前の景色全てがこの1枚に収まります。

lens_075.jpg
クリックで拡大表示します


広角レンズ(特に安価なもの)は、隅が流れていたり湾曲してしまうものもあります。
「SEL1018」は確かに10mmで撮影すると隅が気になるケースもありますが、これも大きく気になる程度ではないと思います。
むしろ、コストパフォーマンスを考慮すると優秀なのではないでしょうか。


使っていて気になったのは、10mmの状態でキャップを付けようと少し押すと14mm手前のところまで押し込んでしまうんです。
常に広角で撮影している場合、キャップを付けるたびにまたリングを確認する必要が出てきます。

lens_069.jpg


一般的に広角レンズは大きく重いのですが「SEL1018」はAPS-Cサイズというフルサイズの次に大きなセンサーに対応のレンズながら重量は225gと軽量
写りも決して悪くありません。
旅行へ持って行くならメインで使える、これ1本だけでも良いくらいのレンズです。

レンズ購入前はすごく迷うのですが、毎回もっと早く手に入れておけばと後悔します(汗)

lens_064.jpg
関連記事
スポンサーサイト



カメラ 購入レポート レビュー

0 Comments

Leave a comment