1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

07 2014

「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U GCコントローラ接続タップ セット」購入レポート

12月6日、待望の「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」が発売されました。
更に他にも色々買ってきました。

smashbros_037.jpg


3DS版の購入から早3ヶ月、ただいま攻略真っ最中なので今回はさらりと購入レポートをお届けいたしますw

smashbros_042.jpg



ソフトと同時にGCコントローラ接続タップとのセットが数量限定で用意されていたのですが、自分は予約しようと思ったのが遅かったため、ネットでも店舗でも受付が終了してしまいました。
発売日当日朝から近所で探し回っていたのですが、幸運にもエディオンで当日分を発見しました。
別々に購入するよりも少しお安くなります。

smashbros_040.jpg


パッケージ版に同封されているのは、クラブニンテンドーのシリアルナンバー用紙と、基本アクションとキャラクター紹介が記載されたアクションガイドの2点。
本作は多種にわたるコントローラーと豊富なキャラクター数があるので、昨今には珍しく長めの取説となっています。

smashbros_038.jpg


個人的には、スマブラするならやっぱりゲームキューブコントローラが一番相性が良いと思います。

既にゲームキューブのコントローラは持っているのですが、スマブラ用デザインコントローラも発売されたので購入してみました。
まぁパッケージにスマブラのイラストと、コントローラ中央にスマブラマークがある以外は全く同じなのですが。
カラーは白と黒の2色があるのですが、自分は黒を選びました。

smashbros_039.jpg


ゲームキューブコントローラで遊ぶ場合は先程の接続タップが必要となります。
本体とはUSBで接続します。
背面もしくは前面のどちらでも構いません。

smashbros_041.jpg



以上で設定は終了。
いよいよHD高画質のスマブラのスタートです。

smashbros_043.jpg


3DS版では隠しキャラだったネス、ガノンドロフ、プリン、クッパJr.はWii U版では初期から使用可能になっています。

smashbros_045.jpg


他の隠しキャラは対戦回数やある条件をクリアすると現れます。
対戦回数の場合、100回で全員が揃います。

smashbros_046.jpg



数時間楽しくプレイしているところではありますが、気になった点もあります。

メニュー画面の構成は3DS版と似ているのですが、ゲームパッドのタッチパネルには非対応
タイトル画面からタッチするとメニューに移るだけに、メニュー内もタッチ操作をしたかったです。

smashbros_044.jpg


キーコンフィングは登録した名前ごとに記憶するのですが、キャラ選択時には毎回名前設定をしなければいけません。

3DS版とは違い、色替えも記憶されません
自分の場合、ワリオはオーバーオール姿、クッパJr.はルドウィッグに変更する等をしているのでこれも不便です。

smashbros_047.jpg



また、もう1つ購入したamiiboについては次回に掲載いたします。
ちなみにエディオンではソフトと同時購入でギフトボックスなる物が貰えました。

smashbros_048.jpg




<追記> YouTubeでも紹介しています。
関連記事
スポンサーサイト

スマブラ

0 Comments

Leave a comment