1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

28 2014

「ゼルダ無双」トワイライトプリンセスパック配信開始

11月27日より「ゼルダ無双」の有料追加コンテンツ第2弾として、トワイライトプリンセスパックが販売開始されました。
また、更新データVer.1.4.0も配信されています。

zelda_168.jpg
タイトル画面にamiiboのマークが加わりました


10月16日から配信開始の第1弾「"裏"ゼルダ無双パック」は、追加コンテンツをまとめて購入した場合、9月30日から体験出来ましたので、自分にとっては実に約2ヶ月ぶりの追加コンテンツとなりました。

zelda_169.jpg
Ver.1.4.0の更新内容



まずはトワイライトプリンセスパック(パック価格1,200円)の内容をご紹介。

2006年12月2日にゲームキューブとWiiで発売された「トワイライトプリンセス」。あれからもう8年も経つのですね。
なんとこの「トワプリ」が現時点でゼルダシリーズの全世界累計販売本数最高売り上げを記録しているそうです(約802万本)。

作中に登場したキャラやアイテム等がこのパックでも登場します。


追加キャラクター:真のミドナ (単品価格500円)

トワイライトプリンセスではエンディングでのみ現れた真の姿のミドナ。
そう、これが本来の彼女なのです。
そんな彼女も一騎当千に参戦です。

zelda_170.jpg


使用武器は影の鏡。
原作で、ザントがいる場所へ行く為に必要だった"陰りの鏡"と同一のものでしょう。
召喚して戦うド派手なアクションが楽しめます。

zelda_171.jpg



追加武器:コピーロッド (単品価格500円)

ダンジョンにある石像を自分と同じ動きをさせて謎を解くのに使用していたコピーロッド。
無双ではゼルダの武器としての登場となりました。

zelda_172.jpg


石像は必殺技で呼び出します。

zelda_173.jpg



追加アドベンチャーマップ:黄昏マップ (単品価格500円)

新たなアドベンチャーマップが登場。
クリア報酬として新ランクの武器や別色コスチュームも用意されています。

マップBGMが8bitにアレンジされたトワイライトプリンセスのメインテーマなのもファン必聴!

zelda_174.jpg


このマップオリジナルの要素としてワープポータルがあります。
これを使えばワープが出来ます。

zelda_175.jpg



追加コスチューム:黄昏の日常 (単品価格200円)

最後はコスチューム。
リンクとゼルダがそれぞれポストマンとイリア風に変身です。

シリーズおなじみのポストマン。
トワプリではリンクに手紙を渡す際に「テッテテレテ~♪」とアイテム獲得音を口ずさむのが印象的でしたw

zelda_176.jpg


イリアはトアル村の村長の娘でリンクの幼なじみ。
戦闘とは無縁の彼女でしたが、無双では剣やタクトを振り回します(まぁ元はゼルダですが…)

zelda_177.jpg


しかも裸足で草原を駆け巡りますw

zelda_178.jpg





また、更新データVer.1.4.0では以下の内容が加わります。

 ・最大レベルの拡張
 ・最大素材所持数の拡張
 ・新規調合薬の追加
 ・新規メダルの追加
 ・amiibo対応

新規の調合役やメダルだけでなく、既にカンストしている人も少なくないであろうレベルや素材所持数も増え、ますますやり込み度があがりそうです。

自分はまだレベルはカンストしていませんが、素材が99でストップしているものが幾つかあったので今回の更新は良かったです。
あとはこれらランクが高くない素材の有効な使い道があれば良いのですが…

zelda_179.jpg


12月6日から発売予定のamiiboにも対応となり、新しい武器「スピナー」が手に入るリンクのamiiboは購入しようかと考えているところです。


次回の追加コンテンツは、来年1月に配信予定の「ムジュラの仮面パック」
これまでは「時のオカリナ」「トワイライトプリンセス」「スカイウォードソード」をモチーフにしてきたゼルダ無双に新たな作品が加わる事になり、こちらも期待大です。

これら追加コンテンツを購入される方の多くはゼルダシリーズのファンだと思います。
ご購入の際には、今後予定されているコンテンツも含めた4つを4,100円→3,000円で手に入れられる「オールインワン まとめてお得パック」をオススメいたします。
こちらもeショップからの購入となります。
ただし、既にどれか1つでも購入されている場合は重複で購入してしまう事になるのでご注意下さい。


また、12月18日からは「勇気」「知恵」「力」のコスチュームセットが販売されます。
これらに関してはトレジャーボックスを購入した際に入っていたものと同一。
4ヶ月経ってようやく一般販売も開始となります。

zelda_120.jpg


3DS版スマブラに熱中の最中、そして12月6日にはWii U版スマブラも発売となりますが、ゼルダ無双も1人で熱くなれるソフトだと思います。
関連記事
スポンサーサイト



ゼルダ WiiU

0 Comments

Leave a comment