1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

04 2014

「ゼルダ無双」Ver.1.3.0 & 追加コンテンツ提供開始

9月30日から「ゼルダ無双」の更新データが配信、そして追加コンテンツの予約購入が始まりました。
というわけで、絶賛スマブラ攻略中の身でしたが、半月ぶりにWii Uを起動しましたw

zelda_153.jpg


更に同日にはWii Uの本体更新もありました。
今回はこの3本立てでお送りします。

zelda_161.jpg



更新データVer.1.3.0

敵キャラとしてのみ存在していた本作オリジナルキャラの「シア」「ヴァルガ」「ウィズロ」がプレイヤーキャラとして使用可能になりました。

zelda_154.jpg


しかも、シアはコスチューム変更も用意されています。

zelda_155.jpg


敵として使用されてきた技がプレイヤー側として出せるようになります。
シアではダークリンクが召喚出来ます。

zelda_156.jpg


他の更新内容の中で一番良いなと感じたのは、アドベンチャーモードのバトル中に敵の登場ムービーをオフにする機能。
いちいちスキップするの面倒だったんですよね。


追加コンテンツ まとめて購入

10月16日から随時販売提供される追加コンテンツに先駆け、9月30日から「オールインワン まとめてお得パック」で今後販売予定の4つの追加コンテンツまでまとめて予約購入が出来る様になっています。
4つ合計で4,100円のところ、まとめて購入すると3,000円になります。

zelda_162.jpg


そしてまとめて購入した場合、10月16日から提供開始の「"裏"ゼルダ無双パック」(パック価格1,200円)が先行して楽しめます
これは嬉しいサプライズでした。

zelda_157.jpg


更新内容は以下の通り。

追加アドベンチャーマップ:“裏”冒険マップ(単品価格500円)
アドベンチャーモードに新たなマップが登場。
回復禁止等のルールが加わり、クリアの報酬には追加キャラの高ランク武器等が手に入ります。

zelda_158.jpg


追加シナリオ:黒の魔女シア(単品価格500円)
レジェンドモードに新たなシナリオが追加されます。
シア側のサイドストーリーが明らかになります。

zelda_159.jpg


「"裏"ゼルダ無双パック」にはその他に、リンクの追加武器:エポナ(単品価格500円)ラナとシアの追加コスチューム:時の監視者(単品価格200円)があります。


更に、まとめて購入の特典としてダークリンクのコスチュームも購入すればすぐ使える様になります。
先の「"裏"ゼルダ無双パック」でエポナを使うとエポナも真っ黒になりましたw

zelda_160a.jpg



先のコンテンツまで予約購入する仕組みと、予約すればその日からちょっとした特典が手に入るのは「マリオカート8」の時とまんまそっくりですねw

mario_238.jpg



Wii U本体更新

同日にWii Uの本体更新(5.2.0J)も行われたので、最後におまけとして掲載。
個人的に一番大きかったのは、待望のフォルダ機能の搭載でした。
幾つもダウンロードしたバーチャルコンソールを1つにまとめました。
欲を言えばデザインはもうちょっと良くならないかなぁと思いますが…。

wiiu_086.jpg


そしてゲーム中にHOMEボタンを押した時のデザイン・レイアウトが少し変わったのも良かったです。
以前はバッテリー残量を確認したいのに「◯人のフレンドがオンラインです。」といったメッセージが重なって邪魔だったのです。

wiiu_087.jpg



次の追加コンテンツは11月下旬予定の「トワイライトプリンセスパック」
「ゼルダ無双」まだまだ楽しめそうです。
関連記事
スポンサーサイト



ゼルダ WiiU

0 Comments

Leave a comment