1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

07 2014

ダッフィーのフォトポイント

ディズニーシーと言えば、ここでしか会えないダッフィーやシェリーメイがいますが、そんな彼らとシーの名所を記念撮影が出来る「ダッフィーのフォトポイント」なるものがあります。

disney_037.jpg


2014年現在8ヶ所あり、今回はそのスポットをご紹介。

シーは広くて移動も大変なので、自分なりになるべく無駄な移動がない順番に並べてみました。

disney_035.jpg



1.メディテレーニアンハーバー

disney_038.jpg


まずはパークに入って左に曲がった「ヴェネツィアン・ゴンドラ」があるところ。
ゴンドラを上手く背景に収めて撮れば更にムードが増すと思います。

初めて来た人にはこの運河がある位置が分かりにくいかもしれませんが、そこまで行ければこの写真を参考に探してみて下さい。

2.アメリカンウォーターフロント

disney_039.jpg


ダッフィーのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」やグリーティング「ヴィレッジグリーティングプレイス」があるケープコッド。
こちらでは灯台をバックに撮影出来ます。
ここの台は幅が広くなっていてシェリーメイと一緒にも撮れます。

少し出っ張った所にあるので、ここは気付きやすいポイントです。


3.ポートディスカバリー

disney_040.jpg


近未来をイメージしたポートディスカバリーでは、「アクアトピア」や「ストームライダー」を背景に撮影出来ます。
ここは夜になるとライトアップされるので夜景撮影にも向いているスポットです。

こちらも写真を参考にして頂ければ結構簡単に見つかるはずです。


4.アメリカンウォーターフロント

disney_041.jpg


「マイ・フレンド・ダッフィー」がある小屋から海沿いに歩くと見つかるのがここ。
「タワー・オブ・テラー」や「S.S.コロンビア号」があり、アングルを変えればどちらも写したり、またどちらかだけ写す事も可能です。
こちらも夜になるとまた違う感じの写真が撮れます。
「タワー・オブ・テラー」が不気味に光っていますねw


5.ミステリアスアイランド

disney_042.jpg


「海底2万マイル」があるところで、場所はグルッと1周しているところの「プロメテウス火山」の向かい側を探せば見つかります。
水しぶきが上がったところを撮影すると更に迫力が増しそうなのですが、自分はなかなかタイミングが合わず撮れませんでした(汗)


6.マーメイドラグーン

disney_043.jpg


「マーメイドラグーン」を背景に撮れるスポットですが、場所は「アラビアンコースト」側にあります。
これも写真を参考にすれば簡単に見つかります。


7.アラビアンコースト

disney_044.jpg


パークエントランスから最も遠い位置にあるのがここ。
船や宮殿を背景に撮る事が出来ます。
こちらも幅が広くなっております。


8.ロストリバーデルタ

disney_045.jpg


「インディ・ジョーンズ」のピラミッドを背景に撮れるスポット。
場所はインディ・ジョーンズのある所ではなく、川の向こう側にあるのは要注意。
なかなか気付きにくい場所にありました。


以上の8ヶ所。
実はガイドマップにもちゃんと掲載されています。

disney_046.jpg


アングルによって色々と面白い写真が撮れますし、ダッフィーにコスチュームを着せたりして、是非自分だけの1枚を撮ってみて下さい。
ただ、下は水辺の場所が多く、安定していないと落っこちてしまいそうでハラハラします(汗)

結構見落としがちな所にあるのですが、撮影していると周りの人が気付いて後ろに列が出来てしまうのでゆっくり撮影するのは難しいかもしれません。
ほとんどの人がダッフィー持っていますしw


また、その他にも期間限定のフォトポイントもあるみたいです。
ちなみに下の写真は2014年スプリングヴォヤッジのものです。

disney_036.jpg


ディズニーシーに行かれた際には全ヶ所制覇されてみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



TDR

0 Comments

Leave a comment