1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

24 2014

「ファミコンリミックス2」購入レポート

24日から「ファミコンリミックス2」のダウンロード販売が開始されました。

wiiu_057.jpg


4月30日までは「ファミコンリミックス」購入者は1,300円でダウンロード出来ました。
期間中であれば先に「2」を購入して「1」を優待価格で購入する事も可能だそうです。

wiiu_055.jpg


パッケージソフト「ファミコンリミックス1+2」も同時発売されていますが、既に「1」はダウンロード購入していた事もあって、自分は「2」を単品購入しました。

ちなみに、前作「1」の購入レポートはコチラから。


「ファミコンリミックス」は前作が面白かったので、今作は発表時から楽しみにしていました。

今作はファミコン後期の12作品がベースとなっております。
この頃のタイトルになると、自分としてはリアルタイムでプレイしていた思い出がよみがえります。

wiiu_056.jpg


まず初めて起動すると概要が表示されました。

wiiu_058.jpg


基本的なシステムは「1」と同様ですが、若干変更点もありました。
各タイトルにおいて、初めは1ステージだけでなく3ステージが解禁された状態でスタートしました。

wiiu_059.jpg


最初のステージではオープニングデモを見るだけというものもありました。
各タイトルの操作や概要を学ぶ為でしょうが、知っている身からするとちょっぴりタイムロスになるのは評価が難しいところです。

wiiu_060.jpg


前作同様ですが、リミックスステージは楽しいです。
こちらはカービィでマリオのゲームをプレイするもの。
こういう新しい遊びも体験出来ます。

wiiu_062.jpg


これも前作同様の話ですが、Bitを貯めてハンコを集める楽しさも健在です。

wiiu_061.jpg



そして、もう1つの目玉が「スーパールイージブラザーズ」
「スーパーマリオブラザーズ」をベースとして、マリオがルイージになっただけでなく、左右反転になっていて進行方向が逆になっています。

wiiu_063.jpg


ファイアーフラワーを取るとファイアー"マリオ"になりましたw

wiiu_064.jpg



更に、パッケージ版「1+2」やダウンロード版「1」「2」を両方購入した人には特典として、「チャンピオンシップモード」がプレイ出来ます。

wiiu_065.jpg


「スーパーマリオブラザーズ」でコイン50枚、「スーパーマリオブラザーズ3」でコイン25枚を獲得し、残った時間で「ドクターマリオ」をプレイし、合計のスコアを競うモードです。

wiiu_066.jpg


スコアをアップロードしてランキングも競えます。
最後の「ドクターマリオ」が肝ですね。

wiiu_067.jpg



ファミコンオリジナル作品の良いところだけを抽出して手軽に遊べるだけでなく、リミックスステージで新しい体験も出来る「ファミコンリミックス」シリーズ。
重厚さはないものの、オールドファンからライト層まで、世代も越えて幅広く楽しめる作品ではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



WiiU

0 Comments

Leave a comment