1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

18 2014

「Dr.LUIGI & 細菌撲滅」購入レポート

1月15日より販売開始となったWii Uダウンロード専用タイトル「Dr.LUIGI & 細菌撲滅」を購入しました。

Wiiで販売されていた「Dr.MARIO & 細菌撲滅」のルイージバージョン。
遂にルイージも白衣姿で登場!帽子はそのままですがw

luigi_030.jpg


昨年のルイージ生誕30周年の延長として展開されているこのソフト。
タイトル画面の前には30周年ロゴが現れます。

luigi_031.jpg


先述の通り、本作は「Dr.MARIO & 細菌撲滅」がベースとなっています。
開発も引き続きアリカが担当。

面白さはそのままで、HD解像度になって生まれ変わりました。
ウイルス達もより気持ち悪くなっていますね。これに関しては前のデザインの方が好きでした…。

mario_160.jpg


ゲームモードはこれまでの「ノーマルカプセル」「細菌撲滅」に加え、本作の大きな特徴である「Lカプセル」、そしてネット対戦が出来る「ネットワークプレイ」の4つがあります。

そして「Lカプセル」と「ノーマルカプセル」には、「スタンダード」「VS COM」「フラッシュ」の3つの遊び方があります。

luigi_032.jpg


「Lカプセル」はその名の通り、従来のカプセル2つがL字型になっています。
縦に3つ揃っているので一度でウイルを消せますし、横に消すのも狙いやすいのではないでしょうか。

luigi_033.jpg


カプセルやウイルスが消えた時のエフェクトはルイージ帽。
よく見るとルイージがいる台座には「THE YEAR OF LUIGI」の文字があります。
さすが"ルイージゲー"

luigi_034.jpg


「Lカプセル」モードではBGMも一新されていました。

luigi_035.jpg


「ノーマルカプセル」ではこれまでのFEVERやCHILLが登場しますのでご安心をw
ちなみに自分はCHILL派です。

luigi_036.jpg


「Lカプセル」は少しクセがある為か、初期レベル最高の20でもウイルスはあまり多くありません。
ただ、これをクリアしていくと21からどんどん続いていきます。

luigi_037.jpg


こちらが「ノーマルカプセル」のレベル20。瓶にウイルスがびっしり。
序盤をしくじると後が大変なんですよね…。

luigi_038.jpg


「細菌撲滅」はこれまでと同様。ゲームパッドとタッチペンで操作します。
Xボタンで切り換えれば、縦持ちも出来る様になっています。

luigi_040.jpg


昨年から続いている「ルイージの年」キャンペーンはかなりの力の入り様で、ルイージファンにとっては嬉しい日々が続いているのではないでしょうか。

前回のニンテンドーダイレクトで2014年にちょっと延長するって話がありましたが、どこまでなんでしょうね。

luigi_039.jpg


ところで、今回のダウンロード購入には、手元に残る専用のプリペイドカードを購入したかったのですが、遊べるプリペイドカード等の購入により既にチャージ額が1万円を超えていたのでそこから使いました。

キャンペーンオリジナルデザイン目当てでプリペイドカードを買ってたんですが、多くのゲームソフトをパッケージ版で買うのでなかなか使いどころが見つからないんですよね(汗)。

luigi_041b.jpg
関連記事
スポンサーサイト



購入レポート WiiU

0 Comments

Leave a comment