1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

01 2013

「NEX-5R」に関するあれこれ

自分が初めて買ったカメラ「NEX-5R」。
購入から3ヶ月程度が経ち、徐々にカメラの面白さにハマり、カメラが趣味になりつつあります。

nex5r_004.jpg


また、先日行っていた東京旅行に向けて64GBのSDXCカードを購入していました。
トランセンド製で価格は6,000円程度なのでコストパフォーマンスに優れた製品だと思います。

camera_001.jpg


今回はそんなNEX-5Rに関する個人的トピックスをまとめてお届けします。


カラーレンズキャップ届きました

先日のマクロレンズ購入でキャンペーン応募したカラーレンズキャップが届きました。
価格は2,625円で、お金を出してまでは考えていませんでしたが貰えるとなると積極的に欲しい一品でしたw

カラーはゴールド/シルバーを選択。

camera_002.jpg


そして、現在ソニーストアでは販売終了となっていました。
もう手に入らないとなると、これまた手に入れておいて良かったなと。

camera_003.jpg


シルバーの本体にシルバーのレンズには、やはりシルバーのキャップがマッチします。

camera_004.jpg



バッテリーチャージャーセット購入

NEX-5Rは充電中は操作が一切出来ない仕様になっていますので、これは必需品かもしれません。
5Rより前の製品では予備バッテリーが同梱されていたみたいですがmicroUSBで充電出来る様になったのとトレードオフ(?)でなくなりました。

camera_005.jpg


これも東京旅行に備えて購入したアクセサリです。

camera_006.jpg


ただ、最近急速充電に対応したチャージャーが登場し、少し早く買ってしまったかなと。
これまでは250分程度かかっていた充電が約半分になるという事で、必要とあらばそちらも購入するかもしれません。
ただ、色んなバッテリーに対応している事もあってサイズは大きい様です…。

camera_007.jpg



撮影会参加

NEX-5Rを手に入れてから、夜景撮影会やカメラセミナーのオフ会にも参加しております。
そこで撮影した写真を何枚か。
(クリックで拡大表示します)

6/8 大阪での夜景撮影会

梅田スカイビルでの撮影会。
モデルのカップルは赤の他人ですw

camera_009.jpg


7/20 カメラセミナー

交通科学博物館にて。
展示されていたミニチュアを撮影。
カメラに「ミニチュア」のエフェクトがありますが、こちらはミニチュアをリアルっぽく撮ってみました。

camera_010.jpg


8/14 東京での夜景撮影会

KITTEの屋上庭園より撮影。
東京旅行記でも触れた通り、シャッタースピードの時間を長くして車のライトが線上になった写真を撮りました。

camera_011.jpg


夜景での撮影では、三脚があるとシャッタースピードを遅くして光をたくさん集めて明るいキレイな写真が撮れるってのを体感し、将来的には三脚も用意しないと?なんて思い始めています。

カメラって凝りだすと奥が深いです。
そしてそれに伴い出費も(汗)。

- - - - -

ところで、先日後継機となる「NEX-5T」が発表されました。
NFCが搭載され、スマートフォン等との連携がより手軽になりましたが、5Rとの違いはその程度なので、自分の場合はこのまま5Rを使用していきます。

camera_008.jpg


最近徐々にカメラの事が分かってきました。
昔は「ミラーレス一眼レフ」とか言ってました(汗)。
「ミラーレス」なんだから「レフ」は付かないんですよね。

レンズも「10mm」とか「F1.8」とか言われてもさっぱりでしたが、ようやく「広角なんだな」とか「結構ボカせられるな」とか分かってきました。

まだ「プレミアムおまかせオート」に頼ってしまうのですが、知識を深め腕を磨き面白い写真を撮っていきたいです。


おまけ:Xperia ZのカメラアイコンがNEX-5Rっぽいなぁとw

camera_012.jpg

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment