1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

02 2013

NFC対応のminiUIMカードに変更しました。

NTTドコモは2月25日からNFCに対応したピンク色のminiUIMカードの提供を開始しました。

通常UIMカードの再発行料には2,100円かかりますが、既に発売されたNFC対応機種に限り既存カードからの取り替えは無料となっています。

無料の対象となっている機種は、
 1.Xperia AX(SO-01E)
 2.AQUOS PHONE ZETA(SH-02E)
 3.AQUOS PHONE EX(SH-04E)
 4.ELUGA X(P-02E)
 5.Xperia Z(SO-02E)

の以上、5機種です。

docomo_079.jpg
Type A/B方式のおサイフケータイ対応サービスに必要なminiUIM


と言うわけで、Xperia Z(SO-02E)ユーザーの自分も本日ドコモショップにて手続きしてきました。

docomo_080.jpg
赤からピンクへ

手続きとしては、電話番号と氏名を用紙に記入して免許証を見せると、店員さんがUIMの登録をしてくれます。
その後UIMカードを貰って終了。端末を渡す事もありませんし、約5分で終わりました。待ち時間の方が長かったです…。

ちなみに、ドコモUIMカードはこれまで、青→緑→白→赤→ピンクと移ってきました。

docomo_081.jpg
バーション4から5へ


このUIMをXperia Zに挿しておサイフケータイアプリを立ち上げると、上部に表示されていた警告が消えました。

docomo_082.jpg docomo_083.jpg
左が赤UIM、右がピンクUIMを挿した時の画面


このUIMカードにする事で、2013年度上期から、海外で使われている決済サービスに対応します。
不要に思われる方も少なくはないかもしれませんが、無料ですので対象機種をお持ちの方は取り替えてみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment