1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

20 2013

「Xperia AX」に関するあれこれ

少し期間が空きましたが、2013年一発目の記事は、昨年11月に購入したXperia AX(SO-01E)を約2ヶ月使用してみて思った事を綴る「あれこれ」特集です。

xperiaax_024a.jpg
それまで使用していたXperia arc(右)と並べて。

~液晶保護シート~

xperiaax_017.jpg


もはやガジェット類には購入必須ではと思っている液晶保護シートですが、今回AXにはラスタバナナの高光沢防指紋タイプを購入。
以前ツイキャス放送をしている際に視聴者さんよりオススメ頂いたものです。

小さなクリーニングクロスやカメラ部のシートも付属しています。

xperiaax_018.jpg


インカメラや受話スピーカー等がある上側の位置をしっかり決めてから下側を貼る様になっています。

xperiaax_019.jpg



~プレミアムおまかせオート~

Twitter等の利用で何かと写真を撮る事が多い自分。
AXのカメラは、「プレミアムおまかせオート」というCyber-shotに搭載されている機能と同じ名称のものが搭載されています。
シーンを自動で識別してくれるのですが、この機能は自分の場合、普通ならシーンを変えなければならない夜景で特に重宝しています。

以下、実際に撮影した画像を。
(クリックで拡大表示します)

xperiaax_030.jpg
梅田にあるスカイビルから見た夜景


xperiaax_031.jpg
ハービス前


xperiaax_032.jpg
ハービス前の花を接写


xperiaax_033.jpg xperiaax_034.jpg
スカイビルにあったクリスマスツリー(左)
なんばパークス(右)



~使う機能、使わない機能~

防水

xperiaax_020.jpg


AX購入前から少し期待していたのが防水機能。
自分にとっては初めての防水端末で、初めてお風呂で使用した時は「大丈夫かなぁ」とビクビクしていました。
特にmicroUSB端子のキャップは少し開いている様にも見えたので(汗)。

xperiaax_021.jpg


今はすっかり慣れて、最近ではお風呂でTwitterチェックが習慣となりましたw。

おサイフケータイ

フィーチャーフォン(F906i)時代によく使用していたおサイフケータイ機能ですが、次のXperia arcでは非搭載だったので使用する時は2台持ち状態でした。

AXにしてようやくこれ1台で完結するので便利です。
ただ、以前は指紋認証のおかげで手軽に出来たiCロックは、AXでは面倒なのでかけていません(汗)。
ヤマダ電機の会員カードも、バーコードよりケイタイdeタッチの方が便利なので既に設定済みです。

xperiaax_028.jpg xperiaax_029.jpg



赤外線

個人的に不要と感じていた赤外線ですが、一度使用して少しだけですが考えが変わりました。

連絡先を交換するのに使用したのですが、それなら他の方法は幾らでもあるかと思います。
ただ、相手がスマートフォンにあまり詳しくない人で、bumpの様なアプリも入れていないだろうといった場合、赤外線交換が手っ取り早かったのです。
それでも将来的は不要だと思っていますが…。

ワンセグ

使わないと思っていたけど、使用してみてより使わないと感じたのがワンセグ。

わざわざ外部アンテナを用意する必要が手間というのもありますが、一番は外部アンテナでを挿す為にパッキンで守られたイヤホンキャップを開けなければならないという点。
あんまりテレビ見ないってもありますね。

xperiaax_016.jpg



~Xperia arcから良くなったところ、悪くなったところ~

続いては切り口を変えて、以前まで使用していたXperia arc(SO-01C)と比較して自分が良いと思った点と悪く感じた点を。

xperiaax_025a.jpg


内蔵ROM容量

AXへの機種変動機の大きな要因がこれ。
arcでは本当に厳選しなければいけない程でしたが、最近は気軽にインストール出来る様になりました。

xperiaax_027.jpg


通知ランプ

arcは右サイドに位置していて小さかった通知ランプ。
AXではフロントになったので、ようやく存在意義が出ました。

xperiaax_022.jpg


物理キー

一方、機種変前からネックだったのがスクリーン上にホームアイコン等が並ぶスクリーンオンキーの仕様。
ディスプレイオンをホームキーで出来るのも物理キーの良いところでした。

また、文字入力の際に「わ」を触れようとしてホームキーに触れてホーム画面に戻ってしまった事も何度かありました。

xperiaax_023.jpg


~不具合~

Xperia AXの残念なところは不具合が致命的だという点。

以前は東京23区内で利用していると電源が落ちる症状があり、こちらは後日ソフトウェア更新で解決しました。

解決しないのがおサイフケータイの読み取りエラー問題。
自分の場合、コンビニでのiD決済は問題ありませんが、ヨドバシでポイントカードとしてかざした時にはエラーとなる現象が2度ありました。
どちらももう一度かざすと解決したのですが、やはり面倒です。
この問題は、ハード上の問題という事でソフトウェア更新では解決出来ないそうです。
対応はかざし方を変えるそうで…。

xperiaax_026.jpg



更に厄介なのがフリーズ問題
ディスプレイをオンにしようと電源ボタンを押しても全く反応しない現象が現れています。
電源が落ちたわけではないので電源ボタンを長押ししても無反応…。
こうなったら背面カバーを開けて電池パックを外して解決する他ありません
遭遇した人も頻度も決して低くはなく、AXの悪評の根源がこれ。
このフリーズ問題はとにかく早く対応して頂きたいところです。

- - - - -

とにかく不具合が日頃の利用に致命的すぎます。
これらのせいでAXに対する自分の印象は良くありません。

また、AXは「まとまりの良い」機種である反面、「面白みの無い」機種という見方も出来るでしょう。
それでも、多くの機能をこのサイズにまとめられているのはスゴいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment