1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

13 2012

「新 絵心教室」購入レポート

本日9月13日は、あの「スーパーマリオブラザーズ」が発売された日!
あれから27年の月日が過ぎました。

そして、まるでそれに合わせるかの如く「Wii U」の発売日と価格が発表されました!
12月8日発売で、価格はベーシックセットが26,250円でプレミアムセットが31,500円(共に税込み)。
任天堂からは「NewマリオU」と「ニンテンドーランド」がロンチタイトルとして登場しますし、期待値大です。


そんな中、本日発売されたのが「新 絵心教室」

egokoro_001.jpg


「Newマリオ2」「鬼トレ」に続き、「新 絵心教室」「ガールズモード」もポイント倍増のキャンペーンをやっていた事もあってダウンロード版を購入しました。
「鬼トレ」然り、こういった"ツール"はダウンロード版の方が相性が良いと思っています。

3ds_358.jpg


Wii Uの発表は16時にハードに関するもの、23時にソフトに関するものが。更に「ファイアーエムブレム 覚醒」の追加コンテンツが配信されたりと忙しい一日です(汗)。
さて、まずはeショップからダウンロードするわけですが、これまでは午前9時から配信開始されていたのですが、今回は日付が変わった午前0時からダウンロード出来たとの報告をTwitterで見かけました。
で、自分も急いでアクセスしてみると…出来ました!

egokoro_002.jpg


今後も日付が変わった瞬間からダウンロード出来るとなると、ダウンロード版のメリットが1つ増えたと言えましょう。
それでも価格がパッケージ版と同額(量販店等ではむしろ高い)なのは不満ですが。

本作のデータ容量は506MBと、「Newマリオ2」の370MBや「鬼トレ」の200MBよりも大きいです。
自分の場合ダウンロードにかかった時間は30分程度でした。


絵心教室シリーズは、過去にDSiウェア「わりと本格的 絵心教室 前期・後期」とDS版「絵心教室DS」がリリースされていますが、自分が購入するのは今回が初めて。

元々絵が苦手なのですが、今回購入するきっかけになったのが「いつの間に交換日記」
ここでフレンドさんが魅力あるイラストを沢山描かれていて、配信開始当初からいつか3DS版が出ると良いなって思っていたんです。
「いつの間に交換日記」の面白さについては以前触れましたが(リンクはコチラ)、自分も素敵な絵が描けるのを目標にしたいと思います。


絵心教室では、「ビンズ」さんが手取り足取り教えてくれるそうです。
ソファーに座っているのは愛犬「ベーコン」。
何だか癒やされますw。

egokoro_003.jpg


モードは4種類。

egokoro_004.jpg


レッスンでは入門と応用の他に、有料の追加コンテンツにも対応しており追加レッスンを購入出来ます(発売日時点ではまだ提供開始されていません)。
3DSのカメラで撮影した画像をモチーフにした手作りレッスンも作成可能。

egokoro_005.jpg


レッスンはステップごとに分かれているので初心者でも安心
最初は輪郭を描くだけだったりと徐々にステップアップしていきます。

egokoro_006.jpg


輪郭を描く場合はグリッド線を表示させられますし、モチーフだけでは分かりづらいなら、先に見本としてビンズさんがアニメーション付きで描いていたデモ絵を上画面に表示させる事も可能です。
どのステップでも先にビンズさんが描いてくれるので、こちらはそれをマネていきます。

egokoro_007.jpg


最初は使用する画材も全て指定してくれますので、言うとおりにしているだけでそこそこの絵が描けます。
画材は他にも鉛筆があったりと、この豊富な画材を使いこなす事が出来れば一人前ですね。

egokoro_008.jpg


拡大表示も出来ますので細かなディテールもばっちり。
間違った時は上から色を塗れば解決しますし、それでも心配な場合はステップごとに中断セーブしておけば安心でしょう。

egokoro_009.jpg


でもって、入門レッスンで自分が描いたのが下の画像。
水を使って色の境目をぼかすグラデーションが苦手です(汗)。

egokoro_013.jpg
さくらんぼ


egokoro_014.jpg
チューリップ


上手いとは思いませんが、絵心の無い自分でもビンスさんに教えを乞えばこの程度の完成度までは達せました。
ギャラリーに保存すれば後からでもモード画面から閲覧出来ます

更に、JPEG画像としてSDカードへ保存も出来ますので色々と楽しめそうです。
上の画像もSDカードからコピーしてきたものです。
3DSの場合は特別なソフトを介する事なく、そのままPCにSDカードを挿して該当フォルダからデータをコピーするだけなので簡単です。


レッスン中はビンズさんの豆知識が聞けるところも(スキップ可)。
画材道具や絵画についてお話してくれます。
この時は吹き出しの色が変わるのと、ビンズさんがメガネを掛けますw。

egokoro_010.jpg


他にはローカル通信やいつの間に通信で画像を共有したりも出来ます。
フレンドさんから思わぬハイクオリティモチーフが来るかもしれませんw。

egokoro_012.jpg


あと、絵を描いていて思ったのが、3DS LLになって電源ボタンが出っ張っていないのがありがたいです。
右手で描いていると押してしまいそうになるんですよね(汗)。

egokoro_011.jpg


モードも画材も豊富で初心者だけでなく、絵が上手い人も楽しめると思います。
プレイしていて気になった点はセーブにかかる時間が長い事くらいでしょうか。中断セーブやSDカードへのセーブ等、セーブをする場面が多いだけに尚更気になりました。
これからもどんどん自分の絵心を磨き上げたいところです。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment