1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

08 2012

「AQUOS PHONE si(SH-01E)」レビュー

ドコモ2012年秋モデル展示機レビュー。
第3弾は「AQUOS PHONE si(SH-01E)」です。

sh01e_001.jpg


「si」には「スマート」「スタイリッシュ」「スリム」といった意味が込められているそうで、コンパクトながらも多彩な機能を搭載した機種です。

ドコモ2012年秋モデル展示機レビューリンク
注:スマートフォンラウンジに展示されているのは試作機も含まれていますので、実際の製品とは異なる可能性がある事をご了承下さい。

本体サイズは約116×59×9.9mm、重さは約115g。
横幅が60mmを切っており、片手でも楽々操作出来ます。
ディスプレイサイズは4.1インチで、解像度は540×960ドット。

カラーは「Pink」と「White」の2色展開。

sh01e_002.jpg sh01e_003.jpg


どちらも光沢のあるツルツルとした質感です。

sh01e_004.jpg sh01e_005.jpg


(追記:11~12月に追加される「Black」と「Blue」のモックも展示開始されました。「Black」は上側が濃いグラデーションに加えラメも入っていました。)

sh01e_018.jpg sh01e_019.jpg


sh01e_020.jpg sh01e_021.jpg


この他にもファッションブランド「Vivienne Westwood」とのコラボレーションモデル「SH-01E Vivienne Westwood」が3万台限定で販売予定ですが、あいにくレビュー時点ではスマートフォンラウンジには展示されていませんでした。

上部には電源ボタン、左側面にはイヤホン端子とmicroUSB端子。
防水機能を備えていますが、イヤホン端子にはキャップがありません。

sh01e_006.jpg


右側面には音量ボタンがあり、電源ボタンと音量下ボタンの同時押しでスクリーンショット撮影が可能です。

sh01e_007.jpg


展示機のAndroidバージョンは4.0.4で、内蔵ストレージは「システム」が4.92GB、「本体」が7.64GBと表示されていました。
「システム」はアプリを格納しておくところで、「本体」は画像や音楽、そして一部のアプリデータもこちらへ格納出来ます。
一緒の方が汎用性が高いんですけどね(汗)。

sh01e_009.jpg sh01e_010.jpg


シャープ製端末は、ステータスバーの通知領域に"状態"の項目があるのが特徴的です。

sh01e_011.jpg sh01e_012.jpg


ホームアプリはドコモオリジナルの「docomo Palette UI」とシャープオリジナルの「Feel UX」が用意されており、更にそれとは別にロック解除画面を設定出来たりします。
この辺の仕様は「AQUOS PHONE sv(SH-10D)」のレビューで触れた通りです。

sh01e_013.jpg


ワンセグに対応していますが、本体に伸ばすタイプのアンテナはなく、視聴時にはイヤホン端子にアンテナを挿す必要があるそうです。

sh01e_014.jpg


カメラの撮影画面。
シャッターボタンはなく、画面上のアイコンをタップして撮影しますが、そのすぐ横にあるホームアイコン等が、誤って触ってしまわないか気になるところです。

sh01e_008.jpg


実際に撮影した画像。
有効画素数は約1210万画素。

sh01e_015.jpg
クリックで拡大表示します


更にもう1枚。

sh01e_016.jpg
クリックで拡大表示します


今度は接写を。
ホワイトバランスは、同じ被写体でも崩れたりそうでなかったりまちまちでした。
いずれの場合でも、保存が早かったのはポイント高かったです。

sh01e_017.jpg
クリックで拡大表示します


- - - - -

「SH-08D」が欠番となっていますが、どうやら本機種がそれに当たる様で、発売時期の関係でE型番に繰り上がったみたいです。

機能としてはNOTTVとおくだけ充電には非対応ですが、防水・おサイフ・ワンセグ・赤外線、更にXiにも対応しています。

シャープのコンパクト端末というと、最近「AQUOS PHONE st(SH-07D)」が発売されましたが、こちらはXi対応
それと「AQUOS PHONE st(SH-07D)」はスポーティなデザインで、本機種はエレガントなデザインになっています。

「Xperia SX(SO-05D)」と機能が似ており、コンパクト思考の方はこれらの機種から見た目やメーカーなんかで比べてみると良いかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment