1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

09 2012

「ファイアーエムブレム 覚醒」DLC第2シリーズ&新プリカ&キャラ人気投票始動!

今年の4月に発売された「ファイアーエムブレム 覚醒」
追加コンテンツも一通り終わったかななんて思っていたら先日新展開が発表されました。

なんと追加コンテンツ第2シリーズが開始!
「神軍師への道」と題されたシリーズのコンテンツ提供が本日より開始。

そして、新デザインのプリペイドカードも本日より販売開始
チキ&ノノのマムクートコンビです。

fireemblem_169.jpg


と言うわけで、早速自分も両方購入しました。
これまで展開されてきた追加コンテンツ「異界の魔符」シリーズでは、新たなイラストレーターさんによる過去作キャラが仲間になったり、特別なアイテムや多く経験値が貰えるマップが登場しました。
マップやBGMも過去作のを流用しているのもあり、往年のファン向け要素が強いものが多かったです。

fireemblem_170.jpg
エピソードは全部で15。
総額は5,150円也。


今回新たに展開される「神軍師への道」「究極の試練」編、「異界のリゾート」編、「絶望の未来」編の3つで構成されています。

fireemblem_171.jpg


「究極の試練」編は高難易度に挑戦する4マップが、「異界のリゾート」編はキャラ会話が豊富でBGMも新たにアレンジされた3マップが配信予定と既に案内されています。
「絶望の未来」編はまだ詳しい内容が明らかにされておらず、続報が待たれるところです。

そして本日からは第1弾として、「究極の試練」編より"絆の収穫祭"が、「異界のリゾート」編より"生と死の境に"が配信開始されました。
価格はそれぞれ200円と250円で、これまでの価格帯と比べるとやや安価に設定されています。
なお、"絆の収穫祭"は9月30日まで100円で提供されます。

早速購入しようといつも通り異界の門から「追加マップ購入」を選ぶと、今までにはなかった更新のお知らせがありました。
この更新に約10分を要しました。

fireemblem_173.jpg


FE覚醒のコンテンツ購入画面の便利なところは、いちいちeショップへ行かなくてもここで残高追加が出来る事。
基本タッチペンでのみの操作になるのはボタンの押下による誤操作を防ぐ為ですかね。

fireemblem_174.jpg


イラストレーターさんの過去作キャラが楽しめる「魔符」ですが、今回も"生と死の境に"では登場しますので、この流れは今後も期待出来るかもしれません。
今回はエストと、主役級のキャラじゃないのは珍しいですね。

fireemblem_176.jpg



また、覚醒オリジナルデザインのプリペイドカードは、スペシャルパックのも合わせると全部で4種類になりました。

fireemblem_175.jpg



更に公式サイト「ファイアーエムブレムワールド」では覚醒のキャラクター人気投票までもが現在開催中です。
「1人1日男女1票ずつ」という変則的なルールになっています。

fireemblem_172.jpg



こんなに長く展開されるのは、ファイアーエムブレムシリーズでは過去に類を見なかったのではないでしょうか。
売上本数は現時点で40万本を超え、シリーズでは「紋章」「聖戦」に次ぐ第3位の売り上げを誇る等なかなか好調。
「シリーズ集大成」の名に恥じない出来ですし、まだまだ楽しめそうです。
関連記事
スポンサーサイト



1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/22 (Wed) 14:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment