1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

30 2012

「New スーパーマリオブラザーズ 2」購入レポート

「ニンテンドー3DS LL」の発売日には「Newマリオ2」と「鬼トレ」も一緒に購入していました。
任天堂ファンにとっては、たった一日で結構な出費となった日でした(汗)。

mario_077.jpg


そんな「New スーパーマリオブラザーズ 2」の購入レポートです。
「Newマリオ2」と「鬼トレ」からはダウンロード版も提供される様になりましたが、本作に関しては手元にパッケージやゲームカードを置いときたいのでパッケージ版を購入しました。
タイトルに「2」と表記されていますが、「NewスーパーマリオWii」も含めるとNewマリオシリーズ3作目となりますね。
パッケージの色は、通常の白ではなく黄色に。DSの初代「Newマリオ」も黄色でした。
小さな事かもしれませんが、個人的にはハードをまたぐナンバリングはあまり好きではありません(汗)。

mario_081.jpg


また3DSソフトで言うと、過去には「マリオ3Dランド」「マリオカート7」でも違う色のパッケージが採用されておりました。

mario_083.jpg


パッケージ内側はお馴染みの"窓"を使ったお遊びが。

mario_078.jpg


中はこんなイラストになっています。
ゴールドが眩しい中、ルイージだけはシルバーですw。

mario_079.jpg


同封されているのは簡単な取説シートとクラブニンテンドーのシリアルナンバー用紙だけ。
ダウンロード版も提供されていますし、詳しくはソフトに内蔵されている電子取説を参照しなければなりません。

mario_080.jpg


本作は有料コンテンツにも対応しており、ランダムに選ばれた3つのコースのコイン数を競う「コインラッシュ」モード用のコースが今後提供される予定です。

「マリオ3Dランド」ではクリアタイムをすれちがい通信で送れましたが、本作ではこの「コインラッシュ」で獲得したコイン数をすれちがい通信で競います


ちなみに今回はマリオのクリーニングクロスが貰えるという事でヤマダ電機で購入しました。
更に「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」の時と同様に、2,500円以上の買い物だったので指定のアクセサリから1点貰えました。
カードケースや端子類のフタ等がありましたが、自分はイヤホンを選択。

mario_082.jpg



最後にオマケを。
本作ではゴールドフラワーを取るとゴールドマリオになりコイン大量獲得のチャンスがあるわけですが、「ゴールドマリオ」と言えばこれ。
クラブニンテンドーがサービス開始をした2004年度のプラチナ会員特典「ゴールドマリオフィギュア」

clubnintendo020_600.jpg


この土日に集中してプレイした事もあって、既にエンディングまでは辿り着きました(汗)。
まだ隠しコース等は残っている状態ですが、本作は結構あっさりエンディングまで行けたなって感じです。
「コインラッシュ」もありますし、量より質で、同じコースを何度もってコンセプトなのでしょうかね。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment