1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

27 2012

「Optimus Vu(L-06D)」レビュー

スマートフォンラウンジ梅田での2012年夏モデル展示機レビュー。
第13弾は「Optimus Vu(L-06D)」
LGからも5インチクラスの端末がリリースされました。

l06d_001.jpg


ドコモ2012年夏モデル展示機レビューリンク
注:スマートフォンラウンジに展示されているのは試作機も含まれていますので、実際の製品とは異なる可能性がある事をご了承下さい。

サイズは約140(H)×90(W)×9.4(D)mmで、質量は約178g
ディスプレイサイズは約5.0インチで、解像度は768×1024ドット

いつもはXperia arcとサイズ比較を行っておりますが、今回はおそらくライバル機種に当たるであろう「GALAXY Note(SC-05D)」と並べてみました。
同じ5インチクラス端末でも、ディスプレイの比が4:3になっている事もあって本機種の方が横長ですね。

l06d_002.jpg


カラーは「Black」一色のみ。
背面から見ると、艶があって指紋が目立つ質感なのが分かるかと思います。

l06d_005.jpg


上側面にあるmicroUSB端子にはスライド式のカバーがあるのですが、一見ボタンにも見えるこれは「PRADA Phone(L-02D)」を思い出します。

l06d_003.jpg

l02d_006.jpg
こちらが「PRADA Phone(L-02D)」


右側面の上側に音量ボタンがあり、上側面の電源ボタンと音量下ボタンの同時押しでスクリーンショット撮影が可能でした。
位置的に、また端末の大きさ的に片手での撮影は難しそうです。

l06d_004.jpg


ディスプレイの下にあるキーはタッチセンサー式で、「戻る」「ホーム」「タスク」「メニュー」の4構成。
普段はバックライトが消えてマークが見えなくなっています。

l06d_006.jpg


タッチペンが付属していました。

l06d_007.jpg


「GALAXY Note」のタッチペンと比べると、長くて太いので安定感があります
ただし、本体に収納するスペースは設けられていません

l06d_008.jpg


アンテナを伸ばしたところ。
本体自体が大きいのであまり伝わらないかもしれませんが、結構伸びます。

l06d_009.jpg


画面ロックの解除方法ですが、まずは中央の鍵アイコンをタッチ。
それを好きな方向にスワイプさせると、ホーム画面が現れる演出と共に解除されます。

l06d_012.jpg l06d_013.jpg


展示機のAndroidバージョンは4.0.4で、内蔵ストレージは約26.54GBとなっていました。

l06d_010.jpg l06d_011.jpg


ステータスバーの通知領域には各種設定も出来るのはLG端末お馴染みの仕様。

l06d_017.jpg


設定項目は並び替え及び編集も可能。

l06d_018.jpg l06d_019.jpg


"LG仕様"と言えば、何か動作をする際に複数選択する場合は、先に「削除」やら「共有」やらを選択してから対象のものにチェックを入れるという、他の多くの機種とは順序が逆になっています。

l06d_024.jpg


上側面左側にある銀色のボタンを押すとすぐにメモが書けてしまいます。
太さや色も変更可能。
メモアプリが立ち上がるのではなく、表示されている画面の上から書けますし、何か思い付いたらすぐにメモが出来るのは良いですね。
マップにメモとか便利そうです。

l06d_020.jpg l06d_021.jpg


ホームアプリは「docomo Palette UI」の他に、LGオリジナルの「ホーム」も用意されていました。

l06d_014.jpg


下の固定エリアにある「アプリ一覧」の箇所も移動出来ました。
他にもテーマ等がカスタマイズ出来る様になっています。

l06d_015.jpg l06d_016.jpg


アプリ一覧画面では右上の歯車アイコンをタップして並び替えが出来ます。
一画面に表示させられるアプリアイコンの数は、5×5と6×6の2種類が選べました。

l06d_022.jpg l06d_023.jpg


カメラ撮影時のUI。

l06d_025.jpg


こちらが実際に撮影した画像。
カメラの有効画素数は約800万画素

l06d_026.jpg
クリックで拡大表示します


ホワイトバランスも崩れていませんし、接写にも強かったです。
この辺は画素数だけでは比較出来ないところですね。

l06d_027.jpg
クリックで拡大表示します


- - - - -

同じ5インチディスプレイを搭載した「GALAXY Note(SC-05D)」は、スマートフォンには大きく、タブレットには小さいので、中途半端という評価になるかなと思ったら、かなりの好評だそうですね。
そんな「GALAXY Note」の後追い(?)な「Optimus Vu(L-06D)」ですが、ディスプレイ比が4:3という点に不満を感じられる方はいらっしゃるかと思います。
そのせいで「GALAXY Note」よりも横幅が広くなっていますし…。

ただし「GALAXY Note(SC-05D)」にはない機能としては、おサイフ・赤外線・NOTTVに対応していますので、これらに魅力を感じつつ大きなディスプレイが欲しいという方には良い選択肢になるかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト



1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/28 (Thu) 16:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment