1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

20 2012

「SH-06D NERV」を触ってきました。

先日行って来たドコモの内覧会「SH-06D NERV」を触ってきました。

3万台限定で、29日の発売に先駆け16日から予約が開始されましたが、既に受け付けを終了した店舗がほとんだと思います。

sh06d_nerv_001.jpg sh06d_nerv_002.jpg


「SH-06A NERV」以来となるエヴァンゲリオンコラボモデルです。
ちなみにこちらも3万台限定で、予約は一瞬にして終了となりました。

sh06a_nerv_001.jpg


スマートフォンラウンジ梅田でも展示されているのですが「撮影禁止」のシールが貼られていたのでブログでの報告は断念していたのですが、今回撮影出来ましたので軽くレビューを。
ただし限られた時間というのと、「設定」等にはロックが掛けられていたのでほんの触りだけですが(汗)。
こちらがメインとなるホーム画面。
ウィジェットもホーム画面一覧も、ビジュアル重視で実用性は若干落ちるかもしれません。

sh06d_nerv_003.jpg sh06d_nerv_007.jpg


アイコンは全て"エヴァ仕様"ではなく、当然ダウンロードしたもの等は一般的なものになるのですが、その辺のアンバランスさは気になるかもしれません。
ステータスバーの通知領域の設定項目が多いのはシャープならでは。

sh06d_nerv_008.jpg sh06d_nerv_009.jpg


ロック解除は上へスライドさせるタイプ。
プラグを繋ぐ感じの動きをします。

sh06d_nerv_004.jpg


外観ですが、右側面の下側には型番がプリントされていました。

sh06d_nerv_005.jpg


アンテナの先端にも「NERV ONLY」という文字が小さく刻印されているというこだわりも。

sh06d_nerv_006.jpg


リアカバーは2種類用意されています。
スマートフォンが普及してからはジャケットを付ける文化が広まっていますが、確かに自分好みにカスタマイズ出来るのは楽しい反面、ゴツくなってしまうというデメリットがありますから、そういう意味でもリアカバーが選べるのは嬉しいのではないでしょうか。
こちらは鏡面仕上げのリアカバー。指紋は目立ちますが高級感があります。

sh06d_nerv_010.jpg


最初の写真にもありますが、専用の卓上ホルダも同梱されます。
SH-06Dのものと形状は同じですが、左下にはここにも「NERV ONLY」という文字がありました。

フロント上部にある「NTT docomo」の赤いロゴには不満の声もあるみたいです。
元々よく目に付くこの場所に、メーカーではなくキャリアのロゴがある事に批判的な意見は少なくないみたいです。
それが、世界観を重視した機種に目立つ赤色で入っているんだから、その不満は尚更でしょう。

一応この機種のコンセプトとしては、ネルフの官給品として作られたドコモの端末という事になっており、まぁドコモはこの設定を上手く利用してロゴを入れたという事でしょうか…。


なぜかは分かりませんが内覧会では3D動画の撮影は禁止されていました。それも"エヴァ表記"でw。

sh06d_nerv_011.jpg

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment