1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

25 2012

ニンテンドー3DS更新&「星のカービィ」20周年!

本日ニンテンドー3DSの本体更新が開始されました。
最新のバージョンは「Ver.4.0.0-7J」となります。

今回の更新内容の目玉はホーム画面のフォルダ機能
アンバサダー特典やダウンロードソフトが多くて、アイコンを最小にする事で対処していたのですが、これでようやくホーム画面が見やすくなりそうです。

3ds_259.jpg



そして、「3Dクラシックス 星のカービィ 夢の泉の物語」も本日から配信開始。
「ニンテンドーeショップ」にて600円で購入出来ます。

実は既に欧州では配信されていたのですが、「星のカービィ」は今年で20周年を迎え、そのキャンペーンの一環として満を持して国内でも登場しました。

「夢の泉の物語」はシリーズ第2作目で、今では代名詞と言える"コピー能力"が初登場。他にも様々な要素が今後のシリーズに影響を与えた作品です。
オリジナルをベースに3D表示に対応して帰ってきました。

kirby_001_20120425215500.jpg


ちなみに、過去にはゲームボーイアドバンスで「夢の泉デラックス」というリメイク作も発売されていました。
自分もまだ持っていたのですが、思い出深いオリジナルのもプレイしたくて購入してみました。

kirby_002_20120425215500.jpg

本体更新内容についてもう少し詳しく。

フォルダの作成方法ですが、空いている箇所にカーソルを当てると下側に「フォルダを作る」が現れます
フォルダを作成したら、各ソフトのアイコンをフォルダへドラッグすれば収納出来ます。

3ds_260.jpg


アイコンの大きさはフォルダ内でも変更が可能で、ソフトが少ないフォルダは大きく、多いフォルダは小さくと個別に設定も出来ます。

3ds_263.jpg


フォルダ名も作成出来るのですが、アイコンには初めの1文字が表示されます。
フォルダ用のアイコンや、フォルダの色を変えられたりしたら嬉しいのですが、これは今後に期待したいと思います。

3ds_261.jpg


気になったのは、フォルダの作成が直感的でないというか、iPod touchやAndroid端末を使っている自分としては、各ソフトのアイコンを重ねるとフォルダが作れるとばかり思っていたので、この方法に気付くまでに時間がかかりました(汗)。

3ds_262.jpg


また、今回の更新でゲームソフトのデータ更新にも対応しました。
昨今複雑化するゲームにおいて、バグ対策として用いられます。

来月中旬には遂に「マリオカート7」のバグショートカット対策のデータ更新が行われます。
昨年購入したゲームの中で自分としては2位だったマリカー7ですが、1位になれなかったのはこのバグがあったからです。

ちなみにこの更新はWi-Fi対戦に限ったもので、1人プレイやローカル対戦には対応していないそうです…。
それでも、これでマリカー7の対戦で「ウーフーアイランド2」になった時のガッカリ感からは解放されそうですね。

「思い出きろく帳」によれば、自分がぶっちぎりのプレイ時間で遊んでいるゲームです。

mario_042.jpg


他にも「ニンテンドーeショップ」のUIが2列構成に変更されていました。
登場した頃のUIは使いにくかったですが、徐々に改善されています。

3ds_264.jpg

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/27 (Sun) 13:58 | EDIT | REPLY |   

かものはし  

申し遅れました。
かものはしと申します。
よろしくおねがいします。

2012/05/30 (Wed) 17:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment