1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

20 2012

「ドラゴンクエストⅩ」ベータテストに当選しました。

先日1通のメールが。
以前に応募していた「ドラゴンクエストⅩ」のベータテストに当選したとの事。
そして翌日には早速セットが届きました。

dq10_001.jpg
テレテレッテッテッテ~♪


「ドラゴンクエストⅩ」はWii/Wii U向けに展開される完全オンラインのゲームですが、オンラインゲーム発売前には付きもののベータテストが現在行われているのです。

初回には応募のタイミングを逃していたのですが、後日応募して、2度目のテストに無事当選しました。
まず、プレイをするにはUSBメモリが必須となっています。
ベータテストの応募時に、ソフトのみUSBメモリとのセットかを選択出来ます。
自分は第1希望にソフトのみ、第2希望にUSBセットにしていました。

USBメモリならあるしと思っていてちゃんと読んでいなかったのですが、実はUSBメモリは16GB以上の容量が必要で、自分は持っていませんでした(汗)。
という事でUSBメモリを購入。
一応公式サイトで動作確認済みとして案内されているものを選びました。

dq10_002.jpg


Wiiの後部に接続して準備完了。

dq10_003.jpg


まずは付属のWiiディスクでインストール作業を行います。
それが終わるとWiiのチャンネルに追加されるのでそこから起動。
すると今度はデータの更新チェックが行われます。
以前からベータテストが行われているからなのか、28個の更新がありました。

これらの作業に要した時間ですが、自分の場合はインストールに30分、データの更新に1時間程度もかかりました。

dq10_005.jpg



さてベータテストですが、プレイ時にはまず種族を選択します。
種族は全部で5種類ありますが、一度選択すると変更は出来ず、他の種族でプレイするには新たに"冒険の書"(セーブデータ)を作る他ありません。
ちなみに"冒険の書"は3つ用意されていました。

dq10_006.jpg


お次は職業を選択
こちらは後から変更出来るみたいです。

dq10_007.jpg


付属の取説には簡単な概要や操作説明、地図の他にメモ欄もありました。
バグの報告時に使う事を目的としているので製品版にあるかは別ですが、テストだなぁって感じがしますね。

dq10_004.jpg



ベータテストは今後サーバー増強に伴ってテスト数も増やしていく予定だそうで、一度応募されると毎回選考の対象となるみたいなので、まだ当選されていない方にもまだチャンスはあるはずです。

応募には「スクウェア・エニックス アカウント」が必要なので、持っていない方はまずアカウントを作成しなければなりません。


ゲームの動画を流したりはしないですし、ここで何か情報を提供する事もないとは思いますが、しっかりテストしていきます。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment