1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

06 2012

「Xperia NX/acro HD」レビュー ~ソフトウェア編~

スマートフォンラウンジ梅田にて先行展示されているXperia NX(SO-02D)/acro HD(SO-03D)の展示機レビューシリーズ

xperiaacrohd_017.jpg


それぞれのハードウェア編に続き、第3回目は両機種のソフトウェアを中心としたレポートを。
共通点が多いのでまとめて掲載します。

OS2.3.4から対応したスクリーンショット機能も踏襲。
ブロガーにはありがたい機能です。

xperianx_019.jpg


ハードウェア編レビューリンク
Xperia NX(SO-02D)   ・Xperia acro HD(SO-03D)

注:スマートフォンラウンジに展示されているのは試作機も含まれていますので、実際の製品とは仕様が異なる可能性がある事をご了承下さい。

画面ロック解除方法は従来のXPERIAシリーズと同様でしたが、設定次第で色々表示が出来るみたいです。

xperianx_020.jpg xperianx_042.jpg



展示機のAndroidOSバージョンは、共に2.3.7でした。
近い将来4.0へアップされる予定ですが、GALAXY NEXUS(SC-04D)ではフロントキーの「メニュー」が「マルチタスク」になっていましたが、NX/acro HD共にメニューキーアイコンがプリントされているわけで、この辺はどうなるのか気になるところです。

xperianx_021.jpg xperiaacrohd_022.jpg
左:Xperia NX(SO-02D)   右:Xperia acro HD(SO-03D)


アプリをインストールする際に使用する"内蔵ストレージ"は1.8GB以上と大容量。
前世代から飛躍的な進化を遂げています。

NXはSDカードスロットがないのに「SDカード」の項目がありますね(汗)。
製品版ではacro HD同様に「内部ストレージ」と表記が変更されるかも知れませんね。

xperianx_022.jpg xperiaacrohd_023.jpg
左:Xperia NX(SO-02D)   右:Xperia acro HD(SO-03D)


RAMは600MB強。
ここもarc等の前世代から進化しています。

xperianx_023.jpg xperiaacrohd_024.jpg
左:Xperia NX(SO-02D)   右:Xperia acro HD(SO-03D)


更に、NXはSDカードスロットを設けておらず、写真等のデータも本体に保存するわけですが、その際に使用する"内部ストレージ"容量は26.58GB
SDカード非対応が気になる方もいらっしゃるかと思いますが、これだけあれば十分かもしれません。

そして、SDカードスロットを設けているacro HDにも"内部ストレージ"が存在していました。
カメラで撮影した画像はSDカードと内部ストレージのどちらに保存するかは設定で変更出来たりします。
こちらの容量は11.16GB

xperianx_024.jpg xperiaacrohd_025.jpg
左:Xperia NX(SO-02D)   右:Xperia acro HD(SO-03D)



インストールされていたアプリ一覧。

acro HDの方には「データ削除(店舗用)」というのがあって、アプリを初期状態にしましたし、NXの方は誰かがインストールしたであろうアプリを手動で消去しましたが、製品版で追加されるものもあるかもしれませんので参考程度に。
縦がこれまでの4つから5つに増え、1ページに20のアプリが並んでいます。

こちらがNXのアプリ一覧。

xperianx_033.jpgxperianx_034.jpg
xperianx_035.jpg


こちらがacroHDのアプリ一覧。

xperiaacrohd_026.jpgxperiaacrohd_027.jpg
xperiaacrohd_028.jpgxperiaacrohd_029.jpg



ホームアプリですが、XperiaオリジナルのものドコモのPalette UIがプリインストールされていますが、ここでは"Xperiaホーム"を見ていきます。

xperiaacrohd_041.jpg



先程のアプリ一覧画面ですが、arc等と同様に並び替え方法が4つより選択出来ます。

xperianx_030.jpg


設定画面の背景までも変更出来る「テーマ」ですが、NX/acro HDにも踏襲されています。

xperianx_025.jpg


設定画面のアイコンデザインにもテーマが反映され、以前よりもオシャレになった感じがします。

xperianx_026.jpg xperianx_027.jpg


参考までに、下がarcでテーマを設定した画面。

xperiaarcss107_50.jpg


テーマカラーは先程のGoldを加えて全7色から選択可能。

xperianx_036.jpg



ウィジェットの見た目も変化しました。

xperiaacrohd_021.jpg


ステータススイッチや天気ウィジェットは、タッチするとまず拡大表示されます。
これらもarc等の前世代よりもスタイリッシュになった印象がしました。

xperiaacrohd_032.jpg xperiaacrohd_033.jpg



Timescapeもパワーアップ。
「フレンド」「フィード」という2種類のウィジェットがあります。

xperianx_037.jpg


これまでのSNSサービスに加え、Foursquareにも対応。
自分は利用していないので知らなかったのですが、Androidマーケットには既に幾つかの拡張機能が提供されているんですね。

xperianx_038.jpg xperianx_039.jpg



POBoxですが、かな英数の手書き入力に対応しました。

xperiaacrohd_030.jpg


認識率はなかなかでしたが、かな・英・数のモードをそれぞれ切り換えねばならなかったり漢字には非対応だったりと、日常使用する上で気になる点もありました。
下の写真の例では、"5"と入力しましたが、かな入力だった為、"ら"と認識されてしまいました。

xperiaacrohd_031.jpg



カメラの撮影画面。
NX/acro HD共にカメラボタンがありますが、画面上にもシャッターアイコンがあります。
arcを使用していての経験談ですが、片手で撮影する時にカメラボタンを使用すると、ボタンを押し込むという動作のせいで右下がりになってしまいます。
なので、片手で撮影する場合は画面上のアイコンをタッチすると良いかもしれませんね。

xperianx_028.jpg


各種設定項目はメニューキーからアクセス出来ます。

xperianx_029.jpg


実は3D撮影にも対応しているみたいです。

xperianx_031.jpg


3Dの撮影方法は、カメラキーを押したままスライドするそうです。
なお、NX/acro HDは3D表示には対応していません。

xperianx_032.jpg


他にも、画面ロック解除の画面からカメラボタンを長押しするとカメラが起動するという機能が加わり、サッと撮りたい時に便利そうです。
設定次第で撮影まで自動で行ったり、この機能自体をオフにする事も可能です。

仕上がりはキレイです。
arcと比べると、起動するまでやプレビュー表示等、切り換えが素早いです。
これもデュアルコアCPUのおかげでしょうね。

これらNX/acro HDで撮影した画像はクリックすると拡大表示します。

xperianx_040.jpg
NXにて4:3で撮影


xperiaacrohd_042.jpg
以下はacro HDにて16:9で撮影


xperiaacrohd_043.jpg
接写もクッキリ


xperiaacrohd_044.jpg
ピント調節も素早いです


xperiaacrohd_045.jpg
ラウンジの様子も兼ねて


xperiaacrohd_046.jpg
向こうに見えるのはタブレットコーナー



その他のプリインストールアプリを幾つか。
ミュージックプレーヤー画面。

xperiaacrohd_034.jpg xperiaacrohd_035.jpg


ドコモが提供しているミュージックプレーヤーも存在します。

xperiaacrohd_036.jpg xperiaacrohd_037.jpg


FMラジオ機能も搭載されています。
arcにもある機能ですが、こちらもヘッドフォンやハンズフリーがないと聞けないのは注意が必要です。
radiko等とは違い、パケット通信料は発生しませんし、3G通信障害とは無縁なのも、昨今意識の高まる「緊急時」の助けとなってくれるかもしれません。

xperiaacrohd_038.jpg


アラーム設定アプリはUIが少し変わり、「世界時計」「ストップウォッチ」「タイマー」が加わりました。

xperiaacrohd_039.jpg xperiaarcss118_50.jpg
左:Xperia NX(SO-02D)/acro HD(SO-03D)   右:Xperia arc(SO-01C)


電卓アプリは横にすると関数電卓画面に変わります。
arcでは出来なかった新機能です。

xperiaacrohd_040.jpg



「ドコモアプリ優先設定」なるものがありました。
これを設定すると、ドコモが提供しているホーム/電話帳/メディアプレイヤーの各アプリをワンタッチでデフォルトに設定してくれます。
ただ、「ホーム切替」アプリが無かったのでXperiaホームに切り換えるのが多少手間でした…。

xperianx_041.jpg


あと気付いた事ですが、メニューキーで表示されるメニューが、従来の"黒地に白文字"から"白地に黒文字"になっていました。

xperiaacrohd_047.jpg


以上、ソフトウェア編レビューでした。
自分もかなり注目している機種だったので長くなってしまいました(汗)。

Xperia arcユーザーからすると、内蔵ストレージが増えた事が一番羨ましいです。
HDディスプレイデュアルコアCPUも魅力的ですね。


 
関連記事
スポンサーサイト



14 Comments

Yuka  

記事を拝見しました。
私はスマートフォンの知識が全く分からず悩んでいるのですが、SO-02DとSO-03Dで悩んでいます。
どちらがお勧め等ありますか?

2012/02/07 (Tue) 12:31 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

コメントありがとうございます。
スペックだけを比較すると、ワンセグ・おサイフ・赤外線・防水に対応した03Dの方が優れていますね。
でも02Dはおそらく価格が安くなるでしょうし、03Dよりも薄型で、ボタンが押しやすい形状をしています。
デザイン面は個人差がありますので、是非店頭にモックが置かれたら確認されてはと思います。
ワンセグ・おサイフ・赤外線・防水のどれかに必要性を感じられた場合は03Dでしょうし、おそらく世間的にもそちらの方が売れる気がします。
それと、スマートフォンは今までのケータイとは異なりますし、使い勝手が悪く感じられる場面も出るかもしれません。
その辺も理解された上で購入された方が後悔せずに済むかもしれません。

2012/02/07 (Tue) 22:44 | EDIT | REPLY |   

Yuka  

ご回答ありがとうございます。
そうですね。
普通の形態とはだいぶ違うと思うので、慣れるまで大変そうですよね。
私は特に「ワンセグ・おサイフ・赤外線・防水」を使わないので、そう考えると02Dでも良さそうですね。
せっかく買えるのであれば、もう発売されている物よりも新しく出るのを買った方がいいですよね?
なんだか、質問ばかりですみません。。。

2012/02/08 (Wed) 10:04 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

「ワンセグ・おサイフ・赤外線・防水」が今後も不要という事ならば、02Dの方が安く手に入ったり端末がスリムだったりする点で良いかもしれませんね。
家電製品全般に言える事だと思いますが、スペックは必ず進歩するはずです。
スペックだけで考えると最新のものの方が良いはずですが、デザインはそうとは限りません。
デザインも重視したくて、既に発売されているものの中で気になるのがあったり、02Dや03Dのデザインに不満がある場合は他の選択肢も出てくるかと思います。

2012/02/08 (Wed) 22:04 | EDIT | REPLY |   

yuka  

ありがとうございました☆
私もラウンジへ明日見に行ってきますね!
悩みそうですが他の機種も含めどんなのがあるか体験してきます!

2012/02/09 (Thu) 14:16 | EDIT | REPLY |   

nobu  

他のテーマはダウンロード可能ですか?
あと、着うたは設定可能ですか?

2012/03/14 (Wed) 21:50 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

テーマは上記の7パターンからのみですね。
着うたですが、スマートフォンの場合は音源さえあれば個人で自由に設定可能なはずです。

2012/03/14 (Wed) 23:30 | EDIT | REPLY |   

nobu  

了解です。
あと、おすすめですか?

2012/03/15 (Thu) 13:21 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

NXもacroHDも魅力的な機種である事は間違いないのですが、「おすすめですか?」と聞かれると返答に困ってしまいます。
スマートフォンというものをどの程度ご存じなのか、重要視するポイントは何か等、評価は人それぞれですからね(汗)。
一応個人的に感じた長所・短所はハードウェア編とも併せて載せていますのでそちらを参考にして頂ければと思います。

2012/03/15 (Thu) 22:54 | EDIT | REPLY |   

nobu  

実際に一度どこもしょっぷで、さわりましたが、機能がわかりませんでした。
学生でもつかいやすいでしょうか。
初めて買うんですがどうでしょうか。
また音楽はPCからの添付ファイルで、MP3のままおくってきけますか?
なんどもすみません。

2012/03/16 (Fri) 13:43 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

スマートフォンは今までのケータイとかなり異なりますから、まずは「今スマートフォンが必要か」から検討されると良いかもしれませんね。
始めはどなたでも分からない事だらけだと思います。自分もそうでしたから。
その分からない事に直面した時にネット等で調べる事をどう思われるかですね。
「そんなの面倒」という事ならスマートフォンをお使いになるのは大変かもしれません。
音楽はMP3ファイルを送るだけで再生出来、その辺の"手軽さ"はスマートフォンの魅力だったりします。
ただ、アルバム管理をするとなるとアプリによって異なったりとまた色々ありまして…。

2012/03/17 (Sat) 00:20 | EDIT | REPLY |   

nobu  

長々と申し訳ありませんでした。
大変わかりやすかったです。
ありがとうございました。

2012/03/17 (Sat) 10:15 | EDIT | REPLY |   

nobu  

すみません。
購入したんですが、どうやったら、ばってりーを長持ちさせられますか?
後、読み込みを、早くできませんか?

2012/03/20 (Tue) 23:17 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

AndroidOSは裏でアプリが動いていたり通信したりするので、それらを終了させるという方法もありますね。
タスク管理アプリの中から探されると良いかもしれません。
この辺の設定を各自でしなければならないのがスマートフォンです。
全部の設定を一気には出来ないと思いますので徐々にご自身で調べられたらと思います。
読み込みというのは機種ごとに違う気もしますし非ユーザーの自分には何とも…。

2012/03/21 (Wed) 21:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment