1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

23 2012

「リズム怪盗R」購入レポート

今年一発目に購入したゲームで突如で意外な作品でした。
それがセガより先週木曜日に発売された「リズム怪盗R」です。

sega_001.jpg


先着特典としてCDが付いてくるのですが、量販店だと予約者のみっぽかったので、久々にアマゾンにて購入。
メール便にて送られてきたのですが、触った感じ3DSパッケージ1本分の大きさしかなかったので、入っていないのかと思ってしまいましたが、簡易な紙のパッケージで同封されていました。

sega_002.jpg


全30曲が収録されているようです。

sega_003.jpg

さて、急いで購入した理由は先程のCDでしたが、そもそも「リズム怪盗R」を買う動機となったのは、本作のパンフに記載されていたこの部分。

sega_006.jpg


スペースチャンネル5!

過去2作、セガがPS2用にリリースしたリズムゲーム。
当時、自分はこれがプレイしたくてPS2を買ったくらいで、その後弟は「メタルギアソリッド3」や野球ゲームで遊んでいましたが、結局自分はほぼ「スペースチャンネル5」専用機として利用していました(汗)。

sega_005.jpg


さて、「リズム怪盗R」のパッケージ内容ですが、取扱説明書・クラブニンテンドーポイント用紙に、セガのインターネットアンケート案内と発売記念イベントのお知らせが同封されていました。

sega_004.jpg


任天堂好きな自分としては、リズムゲームというと「リズム天国」シリーズが頭に浮かぶのですが、「リズム天国」は作品ごとにタッチペンオンリー(DS)や、AまたはA+Bのみ(Wii)とプレイスタイルを限定して遊びますが、本作ではタッチペンをスライドさせたりタッチしたり、ボタンで操作したり、はたまたジャイロセンサーを用いたりとプレイスタイルは多種多様です。

sega_007.jpg


リズムゲームは、アドベンチャーモードの間に出現します。
アドベンチャーモードではアニメ調のムービーも収録されています。

sega_008.jpg


街中を探索したりもするのですが、この辺はレベルファイブの「レイトン教授」シリーズを彷彿とさせます。
事実、町並みの絵をタッチしてコイン集めなんかもします。

sega_009.jpg


「リズム怪盗R」は現在3DS内の「ニンテンドーeショップ」にて体験版が配信されています。
リズムゲームパートのみのプレイですが、異なる4つのステージが楽しめますので、3DSをお持ちの方は是非ダウンロードされてみてはいかがでしょうか。

sega_010.jpg

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment