1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

18 2011

「ニンテンドー3DS ゼルダの伝説25周年エディション」購入レポート

今年はゼルダの伝説生誕25周年!
以前にも書きましたが(リンクはコチラ)、25周年を記念した様々なプロモーションが行われております。
その中でもかなり話題性が高いと思われるのが先日限定発売された「ニンテンドー3DS ゼルダの伝説25周年エディション」
ゼルダ仕様の3DS本体です。

3ds_214.jpg


元々は海外で「時のオカリナ 3D」とセットにして限定販売されていたもので、国内では望み薄かなと思っていたので、まさに青天の霹靂でした。
台数は公開されていませんが、この限定品が12月5日の午前10時から任天堂オンラインからでのみ受け付けると事前に案内がありました。

その当日、10時を過ぎたあたりにちらっと覗いてみると混雑しているのかアクセスエラー。
当然かと思い正午に再度アクセスしたらなんと既に完売していました…。
やはりゼルダ人気は高かったです。
今までファミコンカラーやマリオバージョンの本体はありましたが、ゼルダは国内ではなかったのも起因しているのでしょうか。
平日だったし、正直当日までなら大丈夫だろうと見くびっていました。

欲しいとは言っても既に3DSは持っているし、と半ば諦めかけていた先々週土曜日に事態は急変。
朝方に買い物をしながらふとTwitterを見てみると販売を再開したとのツイートが。
急いで任天堂オンラインへ行くと確かに受け付けていたんです!
なので大慌てで購入手続きへ。
外だしXperia arcを使っての手続きだったので苦労しましたが何とか完了。
で、遂に先週火曜日に到着しましたので購入レポートをお送りします。

通常版のニンテンドー3DS本体については既に購入レポートをアップしております(外観編内蔵ソフト編)ので、そちらも参考にして頂ければと思います。

3ds_215.jpg
クロネコヤマトで配達


3ds_216.jpg
緊張の一瞬


3ds_223.jpg
テッテテレテ~♪(アイテム獲得音)

外箱ですが、通常版は各カラーをベースに本体の写真が写ったものですが、ゼルダエディションは黒をベースに25周年ロゴが入ったものになっています。

3ds_217.jpg


箱の周りに書かれている注意事項もゴールドというこだわりようです。

3ds_218.jpg


裏面の本体写真は通常版では開いた状態ですが、ゼルダエディションでは天板が写っています。
勿論ここも文字は全てゴールドになっています。

3ds_219.jpg


従来の3DSと同様に、箱を開けるとまず取説等があり、それをどけると卓上ホルダ・本体・ACアダプタが。

3ds_220.jpg


限定仕様という事で修理に関しては将来的に在庫が無くなれば通常版での対応となってしまいます。
10日(土曜)に注文しましたが、営業日の関係でしょう購入日は12日(月曜)になっていました。

3ds_222.jpg


そして待望の本体とのご対面!
3DSの通常色「コスモブラック」をベースに、ゴールドのマークがカッコイイです!
ハイラルの紋章が真ん中にあり、四隅にはオカリナとハープという「時のオカリナ」「スカイウォードソード」で主に重要となるアイテムが。
プリントされたマークは触っても段差を感じず、年数が経過してもハゲる心配はなさそうです。

3ds_221.jpg


本体を開けると、3Dボリュームやそれぞれのボタンの文字色までもがゴールドになっています。

3ds_225.jpg


ここまでは公式サイトでも掲載されていたので知っていたのですが、実は裏面も変更されていたんです。
プリントの文字はゴールドに変わり、左右に模様が入り、そしてカードやタッチペンを収納する部分もゴールド!
ゼルダエディションはただ天板だけを変えただけのものではなく、ここまで作り込まれています。

3ds_224.jpg


外箱と本体以外の付属品は従来の3DSと同じ内容になっています。
卓上ホルダにも何かプリントされていたら更に嬉しかったのですが、わがまま言ってはダメですね(汗)。


ただし、1つ最大に残念なのがディスプレイ。
自分の持っているのと比べると色合いが黄色いんです。
写真では伝わりにくいかもしれませんが差は歴然。

3ds_226.jpg
左:通常版   右:ゼルダエディション
勿論設定は同じで貼っているフィルムも同じものです


3ds_227.jpg
背景が黄色いと更に差が出ます


どうやら他にもディスプレイが黄ばんでいるとの報告をネットで目にしましたが、これは8月に行った本体の値下げが影響しているのかもしれませんね。
元々2万5千円で売っていたものを半年足らずで1万円も安くしたのだからどこかにコストダウンの影響が出てもおかしくないわけで。

ただ、現在使っている3DSもヒンジや3Dボリュームがユルユルだったり、下画面周りの枠が上画面と干渉して上画面に跡が残ってしまったりと完璧なわけではありません…。

ちなみにゼルダエディションのバージョンは2.1.0-4Jと、現在配信されているものよりも古いです。
ブログでも紹介しましたが(リンクはコチラ)、先日の更新で追加された機能も多いので、使用される場合はまず本体更新をしてしまいましょう。
特に、今までのデータを移そうと3DS同士でお引っ越しをする場合は本体更新が必須です。


ところで、ゼルダエディションを購入するにあたり液晶保護フィルムも用意しておきました。
自分が現在使っているものと同じ「プレミアムフィルム」。
上画面用と下画面用に1枚ずつで価格は830円と少しお高めですが上画面の鮮やかさが増す様になっています。

3ds_228.jpg


3DSは、下画面はディスプレイ周りに枠があるので比較的貼りやすいのですが、上画面は境目がなくて苦労しました。
ここで自分が使っているちょっとした小技をご紹介。
フィルムを貼る前にディスプレイをクリーナークロス等で拭きますが、細かなホコリが取れなくて困った経験はないでしょうか。
そういった場合はクロスではなく、貼る前のフィルムで拭けば簡単に取れます。是非お試しあれ。

3ds_229.jpg


冒頭にも述べた通り、このスペシャルモデルは海外発のもので、もし国内でオリジナルに展開されていた場合、ドット絵のリンクがプリントされていたかもしれませんし、カラーも黒地にゴールドではなかったかもしれませんが、ゴールド好きな自分としてはこのデザインとカラーが気に入りました。
これまで限定仕様の本体は、既にその本体を持っているor欲しいハードではないという理由で手にした事がありませんでしたが、今回はその考えをくつがえす程でした。
1年の間に同じハードを2つ購入する事になろうとは…。

問題は、この3DSをメインとして使うか、使わず保存しておくかで悩んでおります(汗)。
関連記事
スポンサーサイト



3 Comments

へスス・ロハス  

ええのー!それ、めっちゃ欲しいねや!
使わんともったいないやんけ!
つこたれ、つこたれ!!
飾ってるとか、宝の持ち腐れやど~。

2012/11/15 (Thu) 01:12 | EDIT | REPLY |   

つっきー  

1年半も経ったエントリーに何なんですが自分も(ゼルダではないが)似たような状況があったのでご提案まで。
とりあえず両方使う前提で、ゼルダ版はゼルダ系のゲームのみに使い(なるべくインストールで)、それ以外のゲームを通常版でやるっていうのはどうでしょう。
これならゼルダ版の使用頻度はそれほど多くならないので比較的綺麗なまま使い続けられると思います。
自分も飾るだけとか保管とかは散財と思うので使った方がいいと思います。

2013/04/25 (Thu) 16:09 | EDIT | REPLY |   

ヒロナ  

Re

> つっきー さん
アドバイスありがとうございます。
なるほど、中身もゼルダエディションにしちゃうわけですねw
ちょっと考えてみようと思います。

2013/04/25 (Thu) 20:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment