1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

07 2011

ホルダー付きミニ三脚「SPA-MK10」レビュー

少し前の話になるのですが、ソニーストア店舗で使用出来るクーポンの有効期限が近付いていたので、何かアクセサリを購入しようと物色していました。
何か面白そうなのはないかと探していたら、ホルダー付きミニ三脚「SPA-MK10」を発見。

sony_001.jpg


ブログの中で、arcを使って撮影した写真を掲載する事が多いものですから、試しに購入してみました。
ちなみに後から知ったのですが、この商品は10月下旬に発売されたばかりの新製品でした。
これがなかなか良かったので今回はそんなホルダー付きミニ三脚「SPA-MK10」をご紹介させて頂きます。

sony_002.jpg
キャリングポーチが付属しています。

sony_006.jpg

三脚のセットの仕方は至って簡単。
そのまま下ろせば自然に開きます。
閉じる時はカチッとしっかりはめ込めば反対にしても脚が飛び出す事はありません。

sony_007.jpg

角度の調節ですが、上の写真の範囲で7段階調節出来ます。


sony_008.jpg

回転は16段階で360度回せます。


sony_009.jpg

更に、根元の部分で微調節も可能。
ただし、三脚の高さは調節出来ないのには注意が必要です。


sony_011.jpg

ホルダー部分は上側が伸びます。
ホルダーで挟む所とソニーロゴがある中央の素材はゴムですので端末を傷める事はなさそうです。


sony_003.jpg

そのホルダー部分で挟めるサイズは幅が50~70mmで奥行きが15mm以下と決まっており、パッケージにはそれを計る為のメモリが付いています。


sony_004.jpg

実際にXperia arcをセットしてみました。
静止画撮影もですが、特に動画撮影の場面で重宝しそうですね。


sony_005.jpg

単に撮影用として使うだけでなく、こうして縦にしておくとスタンドとして使う事も出来そうです。
と言うか実際使っています。


sony_014.jpg

三脚の脚の部分の1つにソニーロゴがプリントされています。


sony_010.jpg

実は脚の部分は取り外しが可能。


sony_012.jpg

対象のデジカメなら、先程の脚の部分を付けてそのまま三脚としても使えます。


sony_013.jpg

反対に言うと、対象のものであれば脚の部分を市販のものと自由に付け替える事が可能になるわけです。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment