1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

26 2011

スマートフォンラウンジ梅田にて冬春モデル先行展示中

先日発表されたドコモの冬春モデル。
スマートフォンラウンジでは既に先行展示中との事だったので、土日に梅田のラウンジへ行って来ました。

splounge021.jpg

現在スマートフォンラウンジ梅田で展示されているのは、
 ・Optimus LTE(L-01D)
 ・GALAXY S Ⅱ LTE(SC-03D)
 ・BlackBerry Bold 9900
 ・ARROWS Kiss(F-03D),F-03D Girls'
 ・P-01D
 ・AQUOS PHONE(SH-01D)
 ・REGZA Phone(T-01D)
 ・GALAXY Tab 7.0Plus(SC-02D)
の8機種です。

いち早く新機種に触れられるのは大変ありがたいですね。
特にスマートフォンラウンジではかなり早めに展示してくれます。
それ故、あくまで試作機なので、実際の製品とはソフトウェアは勿論、ハードウェアも変更される可能性があります。
過去にはF-12Cのロック解除画面が異なっていたり、GALAXY S Ⅱの背面がグローバルモデルと同じだったりしていた事もありました。

それらに加えて、LUMIX Phone(P-02D)はモックが展示されていました。

p02d_001.jpg


p02d_002.jpg


ラウンジへは久々に行ったのですが、展示機の設置台が変更されていました。

splounge016.jpg
以前の設置台


今まではあまりにもしっかり固定され過ぎていて、コードを引っ張るのに力が要るし、背面に接着している部分が邪魔だしで不満だったのですが、これが改善されていました。
おかげで、端末の厚みや軽さも体感出来る様になりました。

splounge022.jpg


他にも、オープン当初は開催されていなかったセミナーも最近では行われる様になっています。
セミナーに限らず、スタッフの方も丁寧に教えて下さるので、スマートフォンに詳しくない人にもラウンジはオススメです。

splounge023.jpg


毎月リクエストされた中から選ばれる有料アプリコーナーでは、体験出来るアプリが増えてきたのに伴ってガイドブックも置かれています。

splounge024.jpg


各アプリの紹介やマーケットページへのQRコードが掲載されています。
端末だけではなくアプリも体験出来るというのもラウンジの魅力の1つです。

splounge025.jpg


ちなみにですが、テーブルの端にある出っ張りを利用して傘を立てかけられます(正しい使用方法かは不明)ので雨の日でも手がふさがらず便利です。

splounge026.jpg


ところで、ラウンジを利用していて気になっているのが端末のPINロック。
ディスプレイをオンにするとPINロックの入力画面になっていて他の操作が出来なくなっている事が何度かあります。
実は、ラウンジの端末にはPINロックが掛かっていて、電源を入れたら入力する必要があります。
バッテリー切れも考えられますが、ほとんどの端末は常に充電をしていますから、誰かが電源を切ってしまった可能性が高そうです。
おそらく、電源を入れてからの起動時間なんかを知りたかったのかもしれませんが、PINロック入力画面になったらスタッフの方を呼んで解除しておいてもらいたいですね。怒られたりはしませんし。

新機種それぞれについての簡易レビューは順次アップしていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment