1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

08 2011

「いきものづくり クリエイトーイ」レビュー(クニャペでおさんぽ編)

前回に引き続き「いきものづくり クリエイトーイ」のレビューを。

3ds_game_022.jpg


前編ではクニャペ作りを中心にお伝えしましたが、後編ではその作成したクニャペの散歩についてです。
前編と併せて読んで頂ければと思います。

3ds_game_021.jpg


リンク:《「いきものづくり クリエイトーイ」レビュー(クニャペをつくる編)
クニャペを作成するごとに「おさんぽ」が始まります。
また、作成しなくてもメニューからいつでも散歩が出来ます。
ここでは制限時間内で自由にエリアを移動します。

3ds_game_013.jpg


操作はタッチペンを使います。
右に行きたければ下画面の右側をタッチ。

3ds_game_027.jpg


真ん中の円をタッチするとクニャペを掴む動作になります。
下にスライドさせて離すとジャンプします。
足元にあるブロックを壊したい場合は上にスライドさせて離します。

3ds_game_030.jpg


"ツバサ"のあるクニャペは上の方をタッチすると空を飛びます。
下に表示されるゲージが徐々に減っていき、カラになるまで効果が続きます。
一度地面に着地すればゲージはすぐに回復します。

3ds_game_028.jpg


水の中ではこれまた先程とは別のゲージが現れ、ゲージがカラになると泳ぐ速度が遅くなってしまいます。
一度水上に上がるか、水の中にある泡に触れてゲージを回復させましょう。
ただし、"ヒレ"のあるクニャペにはゲージが無く自由に水中を移動出来ます。

3ds_game_029.jpg


道中にはカギが落ちているのですが、これに触れるとクニャペがカギを持ちます。
そして宝箱のある所まで運ぶと、木が生えたり背景に色が付いたりとエリアが充実していきます。

3ds_game_024.jpg


どんどんエリアを豊かにしていきましょう!
ただしハズレ(カラ)の宝箱もあります。

3ds_game_025.jpg


他にもコインがあり、ブロックを壊しても獲得出来ます。
少し大きめのはボーナスコインで、1ボーナスコイン=10コインです。
このコインは、前回のレビューでも触れた通り「おてほんクニャペ」の購入等に使用します。

食べ物に近付くと自動的にクニャペが食べ始めます。
幾つか食べるとタマゴが産まれます。
このタマゴについては後ほど。

3ds_game_023.jpg


エリア内には他のクニャペも散歩しています。
そしてLまたはRボタンでそのクニャペ達に話しかける事も出来ます。クリエイトーイでは数少ないボタン操作です。

3ds_game_031.jpg


そこで様々なクエストが発生します。

3ds_game_032.jpg


この「おさんぽクエスト」をクリアすると、ごほうびが。
大抵、知らないクニャペからのクエストの場合はそのクニャペのカタログが貰えます。

3ds_game_035.jpg


クニャペ作成で使えるアクセサリーを選べる事も。
時間内にクリア出来なくてもペナルティはありませんので「おさんぽクエスト」は積極的に挑戦されると良いでしょう。

3ds_game_036.jpg


上画面の左下にある「SCORE」は歩いたり(ジャンプしたり飛ぶのは除く)食べ物を食べると貯まり、100Pになるとルーレットが周りランダムで様々な効果が得られます。
移動速度が早くなったり、ジャンプ力が上がったりと「おさんぽクエスト」を有利に進められると思います。

3ds_game_033.jpg


このルーレットは、クニャペに話しかけると1,000コイン払う代わりに回せたりもします。
コインは意識していなくても結構貯まりやすいので、タイムアップ寸前とかではないなら試されても良いでしょう。

3ds_game_034.jpg


STARTかSELECTボタンを押すとエリアを広範囲で見渡せます。
またお散歩中には、十字ボタン上下を押すとカメラが引いたり寄ったりします。

3ds_game_026.jpg


お散歩が終了すると、先程獲得したタマゴが登場します。
「おさんぽ」ではタマゴを6個まで持てるのですが、それぞれ選んでタッチペンで何度かタッチしてタマゴを割ります。
"ツボ"を見つけてタッチし続けるとボーナスコインも獲得出来ます。

3ds_game_037.jpg


一発で割れるとボーナス100コイン!
ちなみに、一度の散歩内でタマゴのツボは同じ箇所にある事が多いなんてウワサも。
確かに自分もそんな感じがします。
1個目で"ツボ"を発見したら、次は同じ箇所からタッチすると一発で割れるかもしれません。

3ds_game_038.jpg


「レアなおてほん」や「できるかなパック」が手に入る場合もあります。

3ds_game_039.jpg


- - - - -

2回に渡ってレビューしてきましたが、いかがでしたでしょうか。
クニャペの作成や散歩については他にも細かな点があって語ると切りがないくらいですし、自分もまだプレイ途中なので、とりあえず特徴的なところをザッと紹介してみました。
是非ともご自身であれこれ試行錯誤しながら色々発見して頂きたいと思います。

すれちがい通信やARカード・QRコードの読み取り等、立体視以外の3DSの魅力もしっかりカバーされているのは3DSユーザーとして嬉しいです。
なかなか面白いゲームに巡り合えました。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment