1丁目6番地7号

ARTICLE PAGE

17 2011

AndroidOS3.xのバージョン情報を連打すると…

このところSony Tabletに加えXi対応タブレットと、タブレット端末レポートが続きましたが、もう1つAndroidOS3.xの端末に関するちょっとした情報を。
OS3.x登場時に話題になったのでご存じの方も多いかと思います。

設定画面の「端末情報」に表示されている「Androidバージョン」を連打すると…。




ハチの格好をしたドロイド君が現れます!
なぜハチかと言うと、AndroidOSのバージョンには代々コードネームが付けられており、3.0のコードネームが「Honeycomb(蜂の巣)」だからです。


この様な、いわゆる「イースターエッグ」と呼ばれるものはAndroidOS2.3の端末にもあり、以前自分のXperia arcでも試してみました。




ちなみに、Sony Tablet Pでも確認出来ました。
PもAndroidOS3.2を搭載しているので出来ても不思議ではないのですが、2画面だからどうなるのかなと疑問に思ったもので。

sonytablet_039.jpg

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment